La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

本年もよろしくお願い申し上げます

例年より長い正月休みだったにも関わらず、振り返れば、結局、なんだかあっという間に終わってしまったお正月。おまけに大掃除も半端だし、「これが出来たわ!」なーんてこともなく。

前にも書いたけど、とりあえず肉まんにチャレンジしたことと、あともう一つ、初めて韓国風チゲを作ってみたぐらいでしょうか、やったことって。
子どもがまだ、辛いものは食べられないからなー、と思っていたのですが、なにしろ私はチゲが好きなので、子どもにはコチュジャン少なめでほとんどただの味噌味として味付けして、大人と子どもと鍋を分け、大人には私の失敗気味キムチを放り込んで。一応、子ども達も食べられたし、この程度ならなんとかチゲらしきものが食べられそう。

正月といえば、胃食道逆流による胸焼け胃もたれを恐れていたのですが(胃薬と整腸剤と、あとまた鼻水たらしてた娘のカロナールと、と、薬ばっかり持って行った)餅も何もかも、控えめに、控えめに、と食べたお陰か、全く胸焼けは起こらず。良かった良かった。(義母には、もっと食べろとか、なんか痩せたんじゃないか、とか色々言われましたが・・・はっはっは。)

今年の御節は、義母:黒豆、ニンジン・切り干し大根・細切り昆布の煮物
          義姉:伊達巻、栗きんとん、煮しめ、酢れんこん、手綱こんにゃく煮
          私:数の子、結び昆布、田作り、きんぴらごぼう

というような分担で作りました。そういえば今年は紅白膾がなかったなぁ。私、けっこう台所に立っていたつもりだったのに(夫の実家は二世帯なのでキッチンが2箇所にあり、義姉と私が義姉の方の台所で、義母が義母の台所で作るのでした)なんか、何もしてないわ、こーして見ると。
そして、昆布をもどして切って結んで煮たのですが、すぐ柔らかくなる昆布なんだけど、だからといってすぐ煮るんじゃなく、もう少し戻しておくべきだった…。ちょっと塩辛すぎました。来年への課題です。

料理といえば、現在、私が愛用中の圧力鍋料理本を書かれた枝元なほみさんの、圧力鍋料理本第二段が出ていて、ついつい、また、買ってしまいました・・・。(夫の許しは得た。)
近場のショッピングセンターの元旦初売りで、なかなか魅力的なコーヒー豆の福袋があったので、買いたかったけど日中は時間がなく、子どもが寝てから、他に大人がいるのを幸い、夫と二人で出かけてみたけど(元旦から23時まで営業なんて…昔は考えられなかったですねー、こんな正月。)とっくに売り切れてました・・・。まぁ当たり前です。で、代わりにこの本を買ってきた、と。

正月の間、以前に買ってあった米原万里さんの本を3冊ほど読みました。「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」、すんごく面白い本でした。プラハのソビエト学校で中学・高校生ぐらいの年頃をともに過ごした友人達を、共産体制が崩壊した後、探し当て(ほとんどみんな、チェコ以外の国の出身のため、あちこちに移り住んでいて探し当てるのも大変)その後、どんな人生を送っていたかを聞き・・・という、そこらの日本人にはなかなか出来ない体験を元に、共産主義の崩壊過程を背景に、個性豊かな旧友達を生き生きとした筆致で描き出した、読み出したら止まらない本です。歴史なんかが前面に押し出されているわけではないけど勉強にもなります。部分的核実験禁止条約って、共産党にとってものすごく大きな出来事だったんだな、とか。そういえば、この間読んだ「夏の栞」にもそんなことが書いてありましたっけ。中野重治が共産党を除名されたのも、この問題のせいだった筈。

まぁ、そんなわけで、一年の計の正月もダラダラと過ごしてしまいました。あ、恒例の歩いて初詣には行きましたよ。娘は近場の神社(って言っても片道4キロは歩いた)でリタイヤしましたが、息子の方は片道6キロ超の神社までお参りに行きました。
というわけで(どういうわけだ)本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by mmemiya | 2009-01-06 23:33 | 日々雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/10073973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by れいちぇる at 2009-01-07 10:02 x
あけましておめでとう!
うちはお正月は実家に寄せてもらうだけだから、御節作りなし。ついでに大掃除もほとんどやれませんでした。
毎年、義母から「御節作りに来てくれたら子ども見てるよ」などと言われますが、笑ってごまかす・・・。でももしほんとに作りに行ったとしても義母が自分のお城(キッチン)を黙って渡すことはないだろうし・・・というわけで、miyaさん尊敬します。
今年もよろしくね!

・・・これってあと送信すればいいのかな・・・(こころのつぶやき)
Commented by mmemiya at 2009-01-09 23:38
ここでは初めまして、れいちぇるどの。ようこそいらっしゃいました。
はいはい、ちゃんと書きこめてますよ。
大掃除は…乳児のいる家庭では、普通、無理なんじゃないかと。いや、やる人もいるんだろうけどさ。
御節は私は結婚してから毎年、当然のごとく下働きです。言われたようにやっているだけなのよーん。難しいものは全部、義姉担当だしね。
ではでは、今年もよろしくお願い申し上げます。今年こそはお邪魔したいです。