La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

恐怖体験

昨日のこと。朝、登校班の集合場所に息子を送っていき(集合場所、家からすぐだし、もう、他の一年生のお母さんはついてこなくなっているのに、うちの子はどーしてもついてきて欲しいんだと…)娘を車に乗せて保育所へ送り届け、車に乗り込み、職場へ向かって走り出して、間もなく。

首筋に何か触れた気がして(ちなみに、フードつきのパーカーを羽織っていた)フードに何か入り込んでる?蜂とかじゃないでしょうね?と何気なく振り払うと、なんとそれは10センチ超の百足!ひええ!(実際には声も出なかった。)

シフトレバーの付け根(?)あたりをモゾモゾとせわしなく這い回る百足。とりあえず車を脇にいったん停車させてはみたものの(そう幅広い道でもないし、なにごとかと思われただろう。すぐ後ろとかに他の車がいなくて幸いだった。)奴を倒す道具もなく、どうしよう…と思いつつ、いっぺん、ティッシュ一枚で触れてみたが、怖くてすぐ放してしまった。弾き飛ばした先はカップホルダーの中で、とっさに、脇にあったティッシュペーパーの箱で蓋をして、それを押さえながら職場までたどり着いた。

で、掃除道具入れから金ばさみを借りて車に戻ってみたのだが…いない。どこへいった!しかし、探す時間もなかったので、ひとまず仕事をし、昼休みに20分ぐらいかけて、あちこちめくってみたのだが…見つからない。気休めに職場にあった殺虫剤を車の中に噴霧して締め切っておいた(少しでも弱ってくれれば、と)のだが、帰りにも発見できず。ダッシュボートの上に、蚊みたいな小さな虫が一匹、死んでいた。

そして今朝のこと。昨日と同じく息子を送り出し、娘と保育所に着いて、車を降りようとしながら、何気なく背中に違和感を感じて触れると…ムカデ!どーして二日連続、私の背中にいるのー!!
奇声を上げて振り払ったら、駐車場のアスファルトの上に落ちた。倒そうとする前に、奴はとっとと、隣に止まっていた車の下へ這っていってしまった…全然弱ってないし。(ま、昨日の夕方、自分が乗る前にかなり換気したし、あんな普通の害虫用殺虫剤なんて、百足にはさして効果もないだろうが。)結局、その後は確認できず。保育所の入口とは逆方向に進んでいったから、まぁ、いいか…。

それにしても、あの百足はどこから入り込んだのか。我が家の庭その他に生息していることは充分分かっているのだが、家の中に入り込んだ奴が、私の服についていた…?でも、30分以上、服についたままで気づかなかった、というのも考えにくいような…うーむ…。

職場で、ムカデにかまれた体験談(3日間腫れあがったとか)なども聞かされて、今年こそ、百足対策をなんとか…と思ったものの、やはり、なかなか決定打はないようで。室内にナフタリンを撒くと入ってこないといわれても、それはこっちの喉辺りまでおかしくなりそうだ。ヒノキの香りを嫌うなんて話も出ているが、さてはて…?そーいや、ヒノキの木なら庭にもあるんだけど…。けっこう、百足、上へ上っていく性質があるので、実際、子ども部屋で過去にも出たことはあるし、寝てる間に子どもが刺されたりしたらあまりにも可哀想なのだが…。

昨日は雨の翌日、と、いかにもムカデが出そうな日ではあったが、4月ねぇ…もう、百足が出るのねぇ…。溜息。
[PR]
by mmemiya | 2009-04-16 23:42 | 日々雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/10826483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。