La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

梅仕事は大騒ぎ

ということで、降ってわいた梅仕事が、つい先ほど終了。
小梅にしても、今年はちーと早目ではないかしらん…まぁいいけど。

小梅のカリカリ漬けは、確か3年前に2キロ作ったのだが、ちーっとも減らなかった(ように見えた。実際にはそりゃ減ったんだけど)ので、今年は押さえに押さえて500gとしてみた。これはこれで、ちゃんと梅酢が上がるか、ちょっと量が少なすぎるので心配だったりはするんだけど。手持ちの琺瑯の容器では大きすぎるんじゃないのかしら。これしかないのでこれでやっちゃったけど。

残りは、梅醤油が一瓶、梅サワーが一瓶。梅醤油の方は、瓶に入るだけ小梅を入れて、醤油をじゃぼじゃぼ注ぐだけ。梅サワーの方は、梅と蜂蜜をほぼ1対1で、酢を更に1(正確には、梅と蜂蜜はキログラム、酢はリットルね)注ぐ…んだけど、酢が足りなかった!買うときに、うーん、この瓶では小さいか…とは、ちらっと思ったんだけど。まぁ、なんだったら明日、酢を足そう。

これだけなら、そう大騒ぎするほどのこととは思えないけれど、傷物とそうでないものをより分ける作業に約1時間、へたとりに同じく約1時間(しかしこちらは2人がかりでこの時間)を要したのでした…。アク抜きは水につけておくだけだからいいんだけどさ。
えらく熟した小梅を6月には入ってから貰った一昨年と違い、青い小梅はそれほど激しい傷みは見当たらず。もちろん、小さな傷や斑点はたくさんありますけどね。
気力がなくて、傷部分を切り落とす作業も省略してしまったよ…。傷というか、くぼんでるところというか。変色しているような傷みのものは取り除きましたが。

合間に、苺を取りに来るよう言われ、小一時間、苺摘みをしたりしていて(苺の下にシートとか張ってないので、爪の間が土で真っ黒になった…。洗うときもかなり時間がかかります)あとはピアノへ行っただけで終わってしまったような一日。やれやれ。
「私の保存食ノート」などに出ているいちごのシロップってのも、きっと美味しいんだろうけど、とてもそこまでやろうという気力がない…。なぜなら苺は、そのままで食べられるから。小梅はそのままでは食べられないので、貰ったら頑張ってなんとかするしかないわけで。

ということで、明日はきゃらぶき作る暇、あるかなぁ…。
[PR]
by mmemiya | 2009-05-09 23:50 | 日々雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/11024221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。