La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

ハンカチってのはどうなんだろう?

海外渡航歴のない人が新型インフルエンザにかかっていた、っていうのは、やっぱり水際作戦じゃ限界がある(症状出る前から人に移す力はあるし、不顕性感染だってありうるし、当然、予測できたことではある)ってことを証明したわけですが、とりあえず、「むやみに人ごみには出かけない」「咳があるときは咳エチケットを」「手洗い励行」ぐらいしか、できることはないでしょうね。あ、あと、栄養に気をつけた食事をする、よく睡眠をとる、か。

実は、うちの県でも、今年は4月後半になってもなお、インフルエンザ様集団風邪による学級閉鎖が出ています。
(自治体のホームページってのは見づらいもんですが、どこの都道府県も公表してると思う。)
インフルエンザの簡易検査キットは、このご時勢、たいていの医療機関においてありますから、インフルかどうかの判定は簡単。で、渡航歴がないと聞いてそのまま「季節性インフルエンザですね」ってことになってたけど、もしPCRやってたら、実は新型とされていた…って人がいた可能性は、ここらあたりにだって既にあるわけだよね。
(追記:多分、B型が小規模に出続けていたようなので、簡易検査でBと出てたなら別にいいんですが、えーっと、インフルエンザ定点(指定された医療機関が、インフルエンザ患者の数を毎週、行政に報告するもの)って、AとBの区別って…多分、なかったような。とりあえず定点の中身をA、Bに分けてくれるだけでも一住民には参考になりそうなので、やってくれないものだろうか。)

ところで、PCRって、うちの県あたりだと、一日何検体ぐらい処理できるんだろう?これから、インフルエンザAは全部、PCR要、なんてことになったら、多分、各地の衛生研究所は今以上に大騒ぎなのでは。まぁ、季節性が終息に向かっているシーズンなのが救いだけど、来秋のインフルエンザシーズンに向けて、多分、考えなきゃいけないことは山のようにある。それを考える立場にある人々が、頑張ってBetterな方向に進んでくれるのを願うしかないけど。
(新型インフルエンザについては、私は何年か前から「鳥及び新型インフルエンザ 海外直近情報集」などを参考にさせていただいております。)

ところで、「手洗いの励行」で、以前から気になっているのは、日本では小学生からうるさく言われる「ハンカチを持ち歩く」って、衛生上、どうなんだ、っていうことだ。濡れたハンカチをポケットに入れて一日中使っていたら、衛生的には???なんじゃないの?
というのも、フランスにいる間、私、ハンカチを持ち歩く必要性ってのを感じたことがなく、実際、フランスの方々は、ハンカチで手を拭くって習慣は、多分、ないんですね。(もっとも、ハンカチで鼻を噛むので、あれも、使い捨てじゃない分衛生的にどうかとは思うが…。)カフェのトイレとかでも、ペーパータオルが完備されている。

この期に及んでペーパータオルの普及ってのは、エコがなんたらのご時勢にも反するかも知れず、今さら難しいかもしれないけど、日本だって、今じゃあ、ショッピングセンターとか飲食店とか、エアータオルと言うのか、ハンドドライヤーってのが、かなり普及してますよね。あと、問題なのは、学校じゃないかと思う。学校には是非、率先してハンドドライヤー設置の予算をつけていただき、手からのウィルスの蔓延を少しでも食い止めていただきたいように思うのですが…。

追記:コメント欄で、ハンドドライヤーというものはあまり衛生的でないとのご指摘をいただきました。うーん、難しいですねぇ…。大勢で非衛生的な状況を共有するより、各個人が非衛生的な状況(ポケット周りとか、ハンカチそのものとか)を持って歩く方がマシってことですか?(でも結局、ドアノブとか、みんなが共通して触る部分がある以上は、おんなじようなもんですかね。

あと、前にも書いたんだけど、学校閉鎖、幼稚園閉鎖、が現実になると、やっぱ、保育所に預けている子どもはどうなるの、小学生の親が家にいない場合どうするの、が、大きな問題になるよなぁ。アメリカでは、鼻水とかの症状がある人(軽症だがインフルエンザと共通する症状のある人)は、むやみに医療機関にかからず、自宅に待機しろ、というのが指示だそうです。あちこちを大規模に閉鎖するのも、そりゃアリだろうけど、それもまた有効な手段なんではなかろうか?
[PR]
by mmemiya | 2009-05-17 15:20 | 日々雑感 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/11085201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shimotaka1971 at 2009-05-18 11:26

ネットで見たのですが、
行政によっては発症者が出た段階で、
保育園は休園すると宣言しているそうです。きゃー!
ただし、これは新型インフルエンザの致死率がもっと高いと思われていた
初期段階のころの話なので、
現在はよくわかりませんが……。
東京都の対応はまだ未定ですが、
関西であれだけの発症者が出た以上、東京で発症するのは時間の問題。
わが家も保育園が休園される心積もりはしていますが、
実際されてしまうと、(仕方がないことではありますが)困ります……。
ウチは在宅ワーカーなので最悪ベビーシッターですが、
会社勤務の人なんてどうするんでしょうねぇ?

Commented by mmemiya at 2009-05-18 23:34
サマンサさま
大阪府下でも、近隣ではっきりと患者が出ていなくても保育園、休園になりましたね…。まぁー、分からなくはないんですけど、本当に一週間!も大阪全域を休校にしなけりゃならないのか。マニュアルが強毒性しか想定してないし、それ想定の訓練しかやってきてないであろうわけで、どこかで誰かが柔軟な運用をしてくれないと、本当に社会が麻痺しそうです…。
ベビーシッター会社とか、問い合わせが増えてるそうですね。でも、いつ、自分の住居地で始まるか分からないから、予約するわけにもいかないでしょうし。
うちは交代で休めれば休みつつ、最後は祖父母頼みかなーって感じですけど、首都圏には、近くに祖父母がいない人の方が多そうですよね。病院、介護関係、みんなどうするんでしょう。
Commented by みけ at 2009-05-22 19:54 x
ハンドドライヤーですが、スーパーにあるようなタイプだと食品工場では使えないのですよ。公衆衛生の専門家に聞いたところによると、手から菌が残っている水がしたたり落ちて下の部分に溜まるそうで、それを温風で撒き散らすことになるそうです。
私は乾燥肌なので元から使わないのですが、その話を聞いて以来、恐ろしくてさらに近づかないようになりました(笑)。
工場だと食品衛生協会などが推奨している洗い方をしたあと、ペーパータオルで拭いて、アルコールを吹いて手袋をする・・・というのが標準的ですが、学校の場合は、ティッシュかなあ。ゴミは出るけど、しょうがないですよね。そのあと、アルコールジェルとかで乾かすのがいいと思います。
ちなみに私の乾燥肌は皮膚が薄いのが原因の一つです。髪が顔に当たるだけでも痒いし粘膜も薄いです。切り傷が多いので私みたいのは食品工場では働けないことになっております。皮膚がちゃんとしてる人に比べると結構リスクが多い人生、と言えなくもないです。
Commented by mmemiya at 2009-05-24 09:55
みけさま
そそそ、そうなのですね…!あれが逆に「非衛生的」だったとは!
なるほど、ネットで検索してみると、通常のスーパー等で見るようなものとは全然違うような「吸引循環式」なるものがあったりするのですね。
…そうなると、やっぱりペーパータオルの持参=ティッシュ、ってことになりますかあ…。
アルコール、でふと思い出したのですが、私が幼稚園児の頃、登園すると、消毒液の入った金盥が置いてあって、それに何秒だったか、手を浸してからじゃないと園内に入れない、なんて決まりがあったように思います。その後の濡れた手ってのをどうしてたのかは、思い出せないのですが…。
Commented by みけ at 2009-05-24 16:05 x
最近は手を消毒液につけるのは奨励されてないそうですが、そういえば消毒液入りの金盥って、脇にタオルがぶら下がってましたよネ(笑)。
ハンドドライヤーの件はノロウィルス対策の流れで聞いたことですけど、一般的には帰宅時に外でついたものを落とす、食事前に口に入る菌を減らすという考えだと思います。それ以上気にしてたら生活できませんものね。
爪まできれいに洗ってティッシュなどで水気をふき取ったら、ヒアルロン酸入りのアルコールジェルが売っているので、それを塗れば乾くと思います。「食品衛生協会 食中毒予防のための手洗いマニュアル」で検索すると、分かりやすい絵入りの解説が出てきます。ご参考になれば幸いです。
あと、やたらと熱冷ましを使わないことです。十分な免疫ができないうちに会社に行く人がウィルスをばら撒いてるんですよね。「熱があっても働く」っていう風潮はそろそろどうにかしないと。

Commented by みけ at 2009-05-24 16:07 x
ところで、テレビで2年間洗わないジーンズを穿いてる人が結構いるって言ってました。培養してみたら色とりどりのカビがいっぱい繁殖してたそうです。洗わない理由の一つが「傷むから」と。汚れた布は破れやすいと考えないのもスゴイ。自分勝手に理由付けしてるようにも見えました。マスクして、洗わないジーンズを穿いてる人もいそうですね。ニッポンの衛生観念はどうなってるんでしょうか。
Commented by mmemiya at 2009-05-25 22:59
みけさま
あー、やっぱり、タオルが脇にあったでしょうか、記憶にないですが…。
そういえば、息子の小学校では、通常のハンカチのほかに、給食前に手を拭くハンカチを別に持参することになっています。あれは、食事前だけでも清潔な手を、ってことですかね。
私自身は、そう潔癖な方ではないんですが、ただ、子どもの頃、ハンカチは忘れるな!とうるさく言われたのが単に厭だった、ので、今頃難癖をつけている、のかもです(笑)。それはそれとして、正しい手の洗い方を覚えるのは大事だと思うので、勉強してみます。無理して出社しない、は、ホントその通りですよね。
私は、いくつかの理由があってジーンズを穿かないので(もう20年以上縁がありません)ヴィンテージジーンズの価値とかちっとも分からないのですが、色合いとか、微妙なところに価値があるんでしょうか。カビねぇ…そりゃ生えててもおかしくないですよねぇ…。カビなんてそこら中にいるんですから。