La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

天候不順ですねぇ…。

(非公開のままで書いたままにしていて、公開するのを忘れていた…一週間前のことになってしまったわ。以下は8月2日に記す。)

金曜夜から、娘が久々に熱を出し、寝る前は37.8度だったのに、土曜、起きたら38.7度。まぁ、熱の割に元気はあるのでそう心配しなくて大丈夫そうですが、雨にたたられたこともあって、何も出来ない週末と相成りました。市民プールの水泳教室もここまでは皆勤だったのだけれど、残念ながら、最後のテストには出られず。まぁ娘の場合、まだ、何メートル泳げました、なんつっても大したことはないんだけれど。

それにしても、天候不順ですねぇ…。庭のプチトマトが、収穫できないままに色づいては傷んでいってます。

夏休みの間の学校プールも、ほとんどできない日ばっかりで、毎日、携帯に「保護者の皆様へ 本日のプールは中止といたします」というメールが着信します。

そんななか、学童保育での時間つぶしに…というのもあって、夏休み直前、子どもの本をものすごく大量に買い込んでしまいました。なにしろ、毎日学校図書館で本をとっかえひっかえ借りてきていた息子のこと、図書館開館日に借りる程度では、すぐ、読むものが底をついてしまうか、と。

アマゾンであれこれ選んでいたら、なんか、いわゆる「知識絵本」みたいなものばっかり買っちゃったんですが、かこさとしさんの「地球」「宇宙」とかね、確か私も読んでたよなー、と思いながら注文し、届いて改めて見ると、やっぱ読んだよ、これ、懐かしい~!!って感じでした。しかし、著者が東京大学工学部出身だとは、子どものころは知らなかった。今、著者紹介を見てみると、セツルメント運動をやっていらしたとか、へえ~、みたいなところがいっぱいありますね。

娘は最近、私のお古の絵本ばっかり読んでるんだけど、調べると、今でも入手可能な本が多くて、絵本の息の長さには感心します。私の手元にある本が780円とかで、現在の価格が1050円とか、物価の上がり具合って、そんなもんでしょうか。多少、黄ばんだりしたページがあるとはいえ、私のお古でも、読むのに支障は全くない。多分、うちの子の未来の子ども達だって読める。本ってメディアはやっぱりよく出来ています。

息子にも、お話系で譲りたい本は色々とあるのですが、まだ、実家に残ってるのかよく分からない。シートン動物記とか、おおどろぼうホッツェンプロッツとか、残ってるのかしらん。本人は、最近、図書館で借りてくるのはゾロリばっかりですねー。あー、あと、忍たま乱太郎か。

そんな中で、新しく買うとなると、つい、知識絵本を選んでしまうのは、別にそうそう、勉強してほしいという思いがあるわけじゃないんだけど、私自身が、かつてNHKの「クイズ面白ゼミナール」で鈴木健二さんが言ってた台詞じゃないが「知識を得ることは人生を楽しくしてくれます」っていうか、知識を得ることが好きだから、かな、やっぱり。

そういえば、子どものころ持っていた学習事典に、皆既日食のことが書いてあって、ダイヤモンドリングとかね、憧れていたものです。そして、確か、2009年に日本でも皆既日食が見られます、とか、そこに書いてあったんだと思う。小学生の私には、想像もつかないほど先のことでした。そんな遠い未来のこと言われても!とか思ったんだよな~、あの頃。
それでも、皆既日食、この目で見たいなぁと思ってました。オトナになると、諸事情で、そう気軽に見に行けるものではなくなっていましたが。部分日食も、結局、天候が悪く、ほとんど見えませんでした。10年前にフランスで見た部分日食のほうがよく見えたなぁ。(欠け具合もおんなじ程度だったかな。)残念。
[PR]
by mmemiya | 2009-08-08 20:38 | 子育て、子育ち | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/11579732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2009-08-08 22:22 x
本!!!ワタシもアマゾンを見ているとなんでもかんでも買いたくなるのですが、ついつい節約主婦生活が身について、「いいな」と思ったらとりあえず「図書館で予約」のくせがついてしまいました・・・(汗)

うちの子も図書室から本を毎週借りてくるのですが(借りる日が決まっているようで)、最近は絵本ではなくてなぜか料理本が多いです。
特に作るってわけでもないのですが、興味があるようでかなり真剣なまなざしで見ています。
不思議です・・・。


ですので、ワタシが借りるのは絵本ばかり。
1年生で絵本も終わりだろうかと思いつつ、好きな絵はいくつになっても読んでくれるので(いもとようこさんなど)、ワタシも子供の頃は絵から入るタイプだったのでまあそれでもいいかなと思っています。

しかしみや様は沢山の子供時代の本をお持ちなんですね。
ステキなママだなぁ・・・(〃^∇^)
Commented by mmemiya at 2009-08-08 23:32
夏さま

ジャケ買い(とは言わないか、本では?)はやっぱりキケンなこともありますので、やっぱり、ちゃんと夏様のように、まずは図書館で、が、賢い主婦のあり方だと思います。私もそうならなければ、と思いながらも…病気に近いんですよ、はい。
毎週、図書室開いてるんですね。うちの子の学校は、毎週まではいかないような。市の図書館に連れてけばいいだけなんですけど。
料理本って、見てるだけでも面白いですよね。うちにも、婦人之友の「こどもがつくるたのしいお料理」と、同シリーズのお菓子本がありますが、実は、どっちも私も持っていたもので、写真などレトロですが、いい本です。

子ども時代の本は、私が素敵とか言うんじゃなく、母がなにかあちこちから出してきます。まだ取ってあったのか!と驚くことしきりです。ちなみに、娘は、私のお古もけっこう着ています。これまた、「こんなの取ってあったのか!」と驚くことばかり。どうりでモノが片付かない筈だ、私の実家って(笑)。