La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

娘の作った絵本。

娘・年中児が、絵本を作りました。

よく、料金引き落とし通知なんかが送られてくる葉書がありますね。接着面をぺろっと剥がすと、もうくっつかない奴。あれに何か書いているので何をしてるのかと思ったら、ページをめくれるように、そういう葉書を重ねて絵本にしたそうで。

ということで、カード引き落とし明細やら住所やらがバックに入っているので、とても写真はお目にかけられませんが、記録のために、文章だけでも書いておこう。

「どうぶつのおはなし」

みきちゃんおさんぽてけてけてけ。(次のページは女の子の絵)

だいすきいぬくんおさんぽるんるんたのしそう (犬の絵・・・らしい)

ねこちゃんおさんぽらんらんらん。(同じく猫の絵・・・らしい)


「る」とか「ぬ」が鏡文字で、「そ」はなんか上に余分なのがついているけど、だいぶ、読める文字を書くようになりました。ただ、これがどうして「どうぶつのおはなし」というタイトルなのかは、よく分からない…。(あと、みきちゃん、って名前の子も身近にはいなかったような…?)
[PR]
by mmemiya | 2010-01-26 20:19 | 子育て、子育ち | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/12728321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by れいちぇる at 2010-01-27 00:52 x
Cちゃんすごいね!すてき!
うちの子もそんなことやるようになったら楽しいなあ。
文字や数字をどうやって書くのかたまに聞いてくるけど
そうしてがんばって書いた文字の書き順が違っていたり
鏡文字だったりしたときに、
その場で正すべきか、
まだ小さいから何も言わずにほっておくのがいいのか、
ちょっと迷います。
Commented by mmemiya at 2010-01-27 21:42
そうそう、楽しいけど、せっかくならもっといい紙に書けばよかったのに(笑)
という感じです。保育園のお友達に上げたい、と言い出したので、それは
ちょっと紙が紙なのでやめてね、と言わざるを得なかった。
鏡文字はだいぶ勝手に直ってきた感じがあるので、小学校上がる
直前ぐらいまでは気にしなくてもいいかも?と勝手に思ってます。
毎日、正しい形の文字を見てれば、そのうちインプットされていくだろう…。
(だから、絵本読むとか、インプットが大事、と思うことにしてます。)
まだ、左で書くことも多いので、うちの娘の鏡文字は、そのせいもあると
思うし。
ところで、「みきちゃん」は、プリキュアの登場人物だった模様。
なんで犬のところだけ、他のところとリズム違うんだろうな。それも謎。
Commented by RICO at 2010-01-29 16:23 x
Cちゃん、なかなかリズム感のいいお話を作るのねぇ。
年中さんでそんなに上手に作れるもの?
某教育番組で「手のひら絵本」だったか、そういうコーナーがあって、子どもがお話を作って話すんだけど、Cちゃんレベルの話は聞いたことがないわ。
うちの長男もひらがなは書くけど、お話はかけそうにありません…。
Commented by mmemiya at 2010-01-29 21:44
まぁ、何かの絵本が記憶に残ってて、それをけっこう真似してるん
じゃないか?と思うけど、どうでしょう。
私が生まれて初めて書いた「お話」は、年長の時か小1のときに
書いたものですが、けっこう文章長かったと思うけど、ほとんど、
その頃読んでた本の登場人物名とかを変えただけ、みたいな
もんだった、という覚えがあるわ。
とにかくちょっとでも時間があれば本ばかり読んでいる兄ちゃんと
違って、娘はそんなに本好きでもないか、と思ってたんだけど、
意外とそうでもないのか、と見直す今日この頃。まぁ、兄ちゃんの
ように自力でガンガン読める年じゃないしね、まだ。