La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

シフォンケーキに初挑戦

ずいぶん前に、何を血迷ったか、シフォンケーキの型を買ってしまったわたくし。
…買ってしまったのだが、ずーっと、使わないままでした。どれだけ寝かせていたかしらん。

で、アマゾンで評判の良かった「シフォンケーキ 21のバリエーション」という本が、図書館にあったので、先だって、借りまして。本日、バレンタインデーに、ココアマーブルのシフォンケーキ、チョコレートクリーム添え、みたいなものを焼いてみました。本には、本来、ハートのシフォン型で作るものとして載ってるんですが、ハート型をわざわざ買うのはさすがに勿体なくて。いや、時節柄、近所のショッピングセンター行ってみたら、ありましたけどね、ハート型。

・・・ちょーっと、メレンゲがきちんと混ざっていなかったのか、穴が開いちゃったところができましたが(苦笑)まぁ、お味の方はなかなか良かったので、いいんじゃないでしょうか。ベーキングパウダー無しですが、まぁちゃんと膨らみましたし。あ、ただ、相変わらず勝手に砂糖の量は(初挑戦でも)減らしてるは、未開封の牛乳開けるのが勿体なくて勝手に牛乳を豆乳にしちゃうはで、失敗しても、これはどこまでも自己責任ではございます。

21種類ものシフォンを焼くとはとても思えませんが、何ページかコピーして、今度はバナナとかやってみよう。
この間から色々借りた料理の本(豆腐料理の本など)も、気になったレシピのページだけコピーしました。けっこう何ページもコピーしましたが、そんでも、本を丸一冊買うことに比べりゃ、安い安い。

またバイターストップ話ですが、どうも、息子は(娘も)これを塗ってもらうのが嬉しいらしい。なんでだ。「今日はあれを塗る日~」とかいって喜んでる。爪噛みを止めろ、って、こんな苦いもの塗って!とか怒るかとも思ってたのに、正直、ものすごく意外でした。まぁ、娘は、こぼれたものを手で食べたりすると苦くなっちゃうのがイヤで、塗るのは止める、と自分で決めたんですが、塗ってもらう兄ちゃんを、羨ましそうに眺めている。まぁ、もっと大きくなったら、どんな色のマニキュアでも、ご自由に塗ってくださいな、なんですが。

そうそう、娘が、絵本に続いて今度は紙芝居を作りました。紙芝居好きでね~。今日も、図書館で紙芝居を4つも借りてきたところですよ。しかも、童話もあるけど「日本の歴史」ってああた…。えらいページ数多いんですが・・・読むの疲れそう。

娘の紙芝居ですが、ええと、絵本の時よりストーリーがまとまってませんな。それと、横書きにすると、左から右へ書くんですよ、娘。「コバタ」の看板みたい。そんで、タイトルと中味が、また、イマイチつながってない。ま、面白いですけど。

「はらっぱあそび」(※平仮名ばかりで読みにくいので、私が勝手に分かち書きにしました。句点は本人がつけてます。)
「1 てんきのいいひ ななかちゃん かながわへあそびにいきました。」
「2 にちようびのあさに あそんでいるななかちゃん」
「3 おかあさんがよんでいるよ。すてきだね。」
「4 そうだいいことかんがえたよ どんないいことだろうね きっとたのしいことだろうね。」
「きっとだいすきでいるよ。おわり」

…途中からの急展開が、よく分かりません。でも、それはそれで5歳児らしいオリジナリティがあっていいんじゃないでしょうか。
ちなみに、かながわというのは神奈川県だそうです。なんで神奈川県?なんですが、娘のまだ見ぬ<はとこ>が川崎にいるから、だと思われます。父方のいとこは全員、娘より年上で、母方には、私のただ一人の妹が独身のため、いとこがいない。で、私の従弟のところに去年生まれた、自分より小さい子に会ってみたいらしいです。従弟の母であるおばちゃんには、年に何回か会うんだけどね。まだはとこちゃんには、写真でしかお目にかかっておりませぬ。この間、某所のバザーで買い物したときも、木でできたおもちゃを、「はとこちゃんに」と選んでいたうちの二人。いつ本当にはとこちゃんに会えますかねぇ。
[PR]
by mmemiya | 2010-02-14 22:10 | 日々雑感