La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

辞書を引く

息子の小学校入学時に、国語辞典を買い与えたのだが、なかなか使う様子がない。
こちらも、言葉の意味とか聞かれると、つい、その場で(答えられるものは)答えてしまうのだが、ちょーっとは辞書引く癖をつけなさいよね、ということで、この頃、「辞書引きなさい」と返事するようにしたら、多少は調べるようになった。

考えてみれば、小学校低学年で辞書が引けてしまう日本語って、便利な言葉だよね。五十音順さえ分かってて、ひらがな読めれば、自分で調べることができるんだから。耳で聞いて、「どう綴るんだ?」って悩むこともそんなにない筈だし。

言語によっては、まず、耳で聞いた言葉を、正しいスペルに直せるようになるまで、それなりの年数が要るものがあるだろうし、また、本なんかを読んでいて、見たことない言葉に出くわした場合だって(つまり、スペルは分かっても)辞書を引くのは簡単ではない、という言葉もあるだろう。
司馬遼太郎が、「ロシアについて」というエッセイの中で「自分のロシア語力は、辞書がやっと引ける程度に過ぎない」みたいなことを書いていたが、つまり、キリル文字のアルファベットと、そのアルファベット順を覚えたぐらいじゃ辞書は引けないってことだわな、ロシア語は。
英語なんか、せいぜい複数形にsがつくとか三人称単数現在の動詞にsがつくとか、動詞の過去形にedがつくとかだから、辞書が引けるようになるのは早そうだけど、フランス語とかは、動詞の活用がもう少し複雑なので、例えばvaなんて良く見る語も、元の形がallerだと分からないと辞書で意味が調べられない。もっとも、この辺のよく使う動詞は、辞書の後ろに活用表が出てるし、もしかするとvaで引くとallerの三人称単数現在だ、って書いてあるかな。今、手元に辞書がないので断言できないけど。

ところで、辞書を選ぶのも難しい。
今、息子が持っているのは、一緒に書店へ行って選ばせた(何か、知ってる同じ言葉を、それぞれの本で見て、比べてごらん、とか言って決めさせたけど、ま、かなり適当に選んだに近い)辞書なのだが、この間、パラパラ見ていたら、すごい間違いを見つけた。
「血液型:血液の固まり方で分けた血液の型」ってのは、なんかなぁとは思うがまぁいい。問題はその次で「ふつう、RH式血液型についていい、O・A・B・AB型の四つの型がある」・・・って、それのどこがRH式やねん!

恐竜の説明もイマイチ。「中生代(とはいつか、が書いてある)にいた、は虫類のなかま。大きいものは、体の長さが三十メートルもあった。化石として残っている。」って、間違いではないけど記述が大雑把過ぎ。と、私がぶつぶつ言っていたら、息子も該当部分を読んでみて「これじゃ翼竜や魚竜も入っちゃうじゃん」と。そう、私がひっかかったのは、正にその部分なんである。空飛ぶプテラノドンだの、海の中にいる奴(ネス湖のネッシーみたいな形の奴ね。首長竜と言いますが。)まで恐竜だと思ってる人が世の中には大勢いるが、あれは、恐竜と同じ時代にいた同じ爬虫類であっても恐竜ではない。(厳密に言うと、「陸上にいた」と限定するだけじゃなく「直立歩行」じゃないと恐竜じゃない。ワニみたいながに股の爬虫類は恐竜じゃないです。もっと言うなら恐竜が爬虫類かどうかまで議論しなきゃならなくなるが…。)

まぁ、そんなこんなで、「辞書を引け」でも「(一つの)辞書だけを鵜呑みにするな」などと、当たり前ではあるがなにやら矛盾したことをコドモに教育する私なのでありました。
[PR]
by mmemiya | 2010-05-12 22:55 | 日々雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/13690448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2010-05-13 08:08 x
辞書!!
全く同じです。
うちも入学と同時にいくつか見比べて選んだのですが
ついつい聞かれるとすぐ答えてしまうので
「辞書で調べてごらん」と言うと面倒くさがります(´Д`)

実家ではなんでもかんでもすぐ「辞書調べよう」という父だったので
辞書は得意になったんですけれど。
今の子供の辞書って絵もあるし、すごく開きやすい作りですよね。


Commented by mmemiya at 2010-05-17 21:50
夏様

辞書を引く癖…つけるのは難しいですよね~。やっぱ、聞く方が手っ取り早いですもんね。
いくつかの辞書を見比べたり、辞書も奥が深いというか、なじむと面白いものだと思うのですが。

そうそう、「絵辞典」って、絵で説明する幼児向け辞書が色々あるのには驚きました。うちの娘は「ことばつかいかたえじてん」ってのを持ってるのですが、誕生日プレゼントに「ことばえじてん」が欲しいそうです。欲しいのはいいけど、ちゃんと使うのかいな、と、親は怪しんでますが…。(ことばつかいかた…もあんまり使ってるように見えないんですよねー。)
ついつい、ネットで調べちゃったりする時代ですが、ネット情報も玉石混交なので、辞書とかで調べるってのは大事だと思うのですが、習慣づけは中々…です。