La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

ポケモン映画終わり、後は…

仕事の山は越えたつもりだったのに、ちょいと色々あって、またも週末を仕事にとられてしまった…。根がナマケモノなので、毎日弁当作ってるだけで、なーんか負荷が大きい気がする上に、土曜も日曜も仕事片付けに出てったりしてるもんだから、なーんか気持ちの上で疲れが取れなくて、最低限のことしかやる気がおきません…。

しかしながら、息子は夏休みの宿題を工作と決めたくせに中々進まないし、かといってこっちも土日ぐらいしかちゃんと見てやれないしで、土曜はピアノのレッスンの後、図書館に連れて行って工作の本を何冊か借り、今日は朝からポケモン映画。
そして、金曜は、野球観戦にも行ったのでした。というか、その為に早退したので、余計仕事が停滞した、ってのもある。(おいおい。)

たまたま、去年も今年も運よく、半額で野球観戦が出来るチャンスに恵まれたのですが、去年は夫と息子だけ送り出したんだけど、今年は娘が「自分も行きたい」と。そりゃまぁね、娘、まだ未就学ですので、一応、無料では入れるんですよ。チケット2名分しかなくても、大人一人と息子と娘、一応オーケー。しかし、このでかい娘を膝の上に・・・?
と思いながらも連れて行きましたが、結局、ほとんど、私の膝の上じゃなく、足の間に座ってました、娘。時々、息子と一つの座席に詰めて座ったりもしてたけど、それだとすぐに喧嘩始めるんだよね…。

野球のルールも分からんくせにどうなんだ、と思ってたけど、すごく楽しかったらしい。球場のムードがね。なにしろ、バッターボックスと全然違う方ばっかり眺めていた娘ですが、どこ見てたかと言うと、スクリーンだと思われます。そんで、何か展開があるたび、「今の、どらごんず勝った?」勝ったっつーか、えーとね…。
三塁側内野席で見てましたので、けっこう周囲はタイガースファンも多く、はー、名古屋でもこんなにタイガースファンって見に来てるもんなんだー、とか、私も色々感心しました。私、野球観戦は30年ぶりに近いのではという状態(そういや上飯田線に乗ることも30年ぶりぐらいかも)、野球に関心ゼロなので、今の中日の選手名など一人も知らん。「燃えよドラゴンズ」は歌えるが球場合唱編の歌詞をちゃんと見たのは初めてだ。そんでも実際、野球場にいると、けっこう盛り上がるものですね。我ながらびっくり。
(さっき、燃えよドラゴンズについて歴代の歌をずーっと解説しているサイトを見ました。これで分かった、私が記憶している、つーか従弟に覚えさせられたのは1982年バージョンの1番と2番だ!)

試合の方は、不調らしきブランコの代打で出た人がきっちり送りバントを決めて、ドラゴンズの5連敗(というのは、金曜の朝に職場で聞いた)にも歯止めがかかり、娘も「ドラゴンズ勝ったね~、良かった~、Cちゃんドラゴンズ応援してたんだ~。(注:相手チームの名前は理解していない。)ママはどこを応援してたの~?」とご機嫌でした。息子はもちろん喜んでましたが、まぁこっちも、あんまりルールは理解できてないやね、まだ。
しかし、野球の困ったところは、試合長引くと帰宅が遅くなるところよ!途中で帰ろうかとも思っていたのだけれど、娘も息子も頑として聞かなかった。まぁ、金曜日だし、夏休みだし、たまにはいいけど・・・ね。

土曜日は駆け足で図書館。工作の本は、買ってやったものもあるのだけれど、ちょいとそれらが高度すぎたよう。夫の案で、もっと簡単なものを、まずは本の通りに作らせて、で、それから自分で発展形を考えさせる、ということになりました。月曜に学童で作るといってるけど、どうなるやら。

日曜は、もう、今日を逃すと行く暇ないかも、と観念してポケモン。しばらく前は、娘はアリエッティがいいとか言ってたので、じゃあ、二手に分かれるか、と思っていたのだけど、昨日になって「やっぱポケモンでいい」と言い出す娘。なんのこっちゃ。で、夫は行かない、というので、3人で、朝9時30分の回に出かけましたよ。
ポケモン映画をスクリーンで見るのは、これが2回目なのですが(前々作の氷空の花束シェイミはテレビでは見た)なんつーか、ポケモン映画というのは、さすが金がかかってるっていうか、安定してるので、安心して見てられますな。「そりゃねーだろ」的つっこみどころがそうないし、大人には先は読めるとはいえ、ストーリーもそれなりに凝っている。そんでもって、過不足なく滞りなく進んでく、って感じ。
まぁ、強いて言うなら「伝説のポケモンが多すぎるんじゃ…」とか、「別にエンテイ・ライコウ・スイクンは出てこなくても良かったんじゃ…」とか「そういやなんでその3匹はコーダイに使われてたんだ?」とか、「サトシたちを檻から出してやる時に、ゾロアークも出してやれば話はもっと早かったんじゃ…」とかの小さな突っ込みどころは(私としては)ありましたが、ヤマトなんかに比べりゃ、断然エンターテインメントとして練れてますぜ、こっちの方が。(そういや、実写版ヤマトの予告編やっとったな…。)
あ、ロケット団はもーちょっと活躍するかと思ってたけどおまけでしたね。最後はロケット団が締めてたけど。
まぁあと、毎度のことながら、どうしてポケモンの舞台は、ああいう日本離れした風景なのだろう。主人公達の名前はみんな日本名(まぁ、これはちびっ子達が親近感を持てるように、だろうけど)なのにねぇ。

さてはて、一体、あと何年この映画につきあわねばならぬやら。

そんでもってこの夏は、あとは泊りがけ旅行と屋外プールだな?旅行日程は決まっているが、さて、プール、行く暇あるんだろーか??
[PR]
by mmemiya | 2010-08-08 23:00 | 日々雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/14359363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Rico at 2010-08-09 14:39 x
夏休み、色々イベントにつき合わないといけないから大変だよね…。
ま、子どもの喜ぶ顔が見られればそれはそれでいいんだけれど。

うちは夏休みが一日も取れない夫のせいで(怒)旅行なんていけないのですが、それでもなんだかんだと夏らしいイベントを満喫している息子です。
我が家はサッカー観戦とトイストーリー3鑑賞、そうめん流しなどなど。
後半戦もがんばりましょー!
Commented by mmemiya at 2010-08-10 21:32
Ricoちゃん

<夏休み>というと、催し物もあちこちで色々あるし、まぁ付き合ってやりたいとは思うのだけれど、なにしろ自分にとっては普段と変わりない日常なので、土日にあれもこれも…となっちゃうのがきついんだよね~。(毎日「宿題は済んだ?」と確認しなくて済むってのが違いぐらいか…。でも宿題の進行管理はやっぱり要るし。)

それにしても、ご主人、一日も休みを取れないとはお気の毒です…。日本を離れていた頃とは大違い、って奴かな。
後半戦、我が家は宿題の進度が気になるところですが、はい、お互い頑張りましょう。