La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

父が逝きました

検査のために、自分で車を運転して、病院へ行って、そのまま入院を告げられて、3週間足らず。

父が逝きました。

ひとの命とは、なんとあっけないものか、と、あきれるほどの思いでいます。

父と一緒に家に帰ると、集まってきてくれた近所の方々が「いつからそんなことに」と異口同音におっしゃったほど、急な話でした。

明日から、バタバタします。何をしなきゃならないのか、実は全然分からないんだけど、子どもといえば私と妹だけだし、父方の親戚はみな遠方だしで、私がやらなきゃいかんこと、きっと色々あるのだろうなぁ。

なんとなく眠れないのですが、眠っておかないと…。

明日の朝、子ども達に、なんて切り出そうかなぁ・・・。
[PR]
by mmemiya | 2010-09-27 00:31 | 日々雑感 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/14676036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by RICO at 2010-09-27 01:45 x
お父様のご冥福をお祈りします。

定期検診に自分で行かれたのに…ってなんだか不思議です。
検診に行かず、気がつかなかればもしかして???なんて疑うのはいけないことかもしれないけれど、そう思わずにはいられないくらい、急な話だったね…。

しばらく忙しいと思いますが、体に気をつけてね。
Commented by koumeplum at 2010-09-27 10:11
お父様のご冥福をお祈りいたします。
色々と忙しかったりして、気持ちを落ち着かせることもままならないと思いますが、どうか、お身体に気を付けて下さい。
Commented by at 2010-09-27 10:33 x
そんな突然なことに・・・。
お心も落ち着かないと思いますが、どうぞお体お大事になさってくださいね。
心よりお悔やみ申し上げます・・・。

わたしもつい先日母とけんかしたばっかりなのです。
ちょっと反省・・・(持病もちの人なので)

Commented by みけ at 2010-09-29 13:36 x
miyaさま。お父様のこと、本当に残念でした。心よりお悔やみ申し上げます。

私も41歳の時に父を亡くしました。急に入院したからと見舞いに行って、翌々日にお医者さんに話を聞くという日に容体が急変しました。あっけなかったです。

私の経験から、すぐにしなければならない手続きのことをお知らせします。

お母様のために遺族年金の手続きをしてあげてください。これは確か1週間以内だったと思います(遅れると少しややこしいことになります。ご両親の年金手帳を持って行けばすぐ済みます)。あと、役所からお葬式の補助金のようなものが出ると思いますからお母様のためにもらってください。

たいへんだと思いますが、妹さんといっしょにお母様を支えてあげてくださいね。
miyaさんご自身も、身体には気をつけて。
遠くからですが、祈っています。
Commented by mmemiya at 2010-10-15 06:31
皆様
そういえばコメント返しをしてませんでした。
色々お気遣いありがとうございました。
おかげさまで、母も妹も私も元気です。母は昨日から、またコーラスの練習に行き始めました。
四十九日までにやるべきことは、まだちょこちょこありますが…なにしろ、本籍地が遠いままだったので、やっと今日、死亡の事実の記載された戸籍が発行されるそうです。戸籍制度って面倒なもんだなぁ、と改めて思います。生まれてから死ぬまでを一括で記録されてる方がずっと便利なのになぁ、などと考えさせられました。