La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

オンナ39歳、それってどうよ。

最近、久々に化粧品を買った。
きっかけは、父の通夜の時、母と妹が、BBクリームという奴を使っているのを見たから、である。

買い物に行っても化粧品売り場に近づくことはなく、おまけにテレビも全く見ない私は、そんなものの存在すら知らなかった。ただ漠然と、「さすがにこの年になって全くのノーメイクもきついかなー」などと思うこともあり、かといってファンデきっちりとか、今さら面倒よねー(第一、私の朝の時間は、まったく化粧の時間というものが不要という前提で組み立てられている)とか思っていたが、ヨノナカ、面倒くさがりは私だけじゃないってことね(違うか)。

こんな私でも、19歳頃から25歳頃までは、一応、アイシャドウからアイライナーからチークに至るまで、一通りのものは持ってて、いちおーフルメイクをしていたんである。(もっとも、手先が器用ではないのでアイライナーひくのは苦手だった。)
それが、25歳の時、ふと基礎化粧品を変えてみたら、突然、顔が真っ赤に腫れあがり、皮膚科行って、薬でテラテラ光る顔で(ついでに、前髪が皮膚を刺激するというので、カチューシャで前髪あげて)仕事に行く羽目になってしまった。あわててそれまで使っていた化粧品に戻しても、もはやあとのまつり。

皮膚科では、根気よくテストを繰り返して、使える化粧品を探すことも出来る、と言われたが、面倒くさくなって、以来、基本的に化粧はやめた。
39になるこの年まで、眉ペンシルと口紅とリップクリーム、冬用の保湿目的のクリーム、あとは日焼け止め以外の化粧品類を、ほとんど買ったことがない。フランスにいた間は、いちばん気楽だった。(化粧しないから、あんまり日本人と思われない、という弊害?はあったかも。)なんとなれば、フランス人、ファンデなんてあんまり使わないから。ノーメイクの成人女性でも社会人失格扱いにならないし。
日本に戻って、さすがにポイントメイクぐらいはしないとまずいかー、と思い始めたのだが(口紅塗ってないと、顔色悪いと言われてしまうし・・・)もう長いこと、洗顔料すらほとんど使ったことがない。(日焼け止めを塗っていてそれは、間違っているかも…。)日焼け止めは、皮膚科でも目にするNOVのもの、あと、リップクリームは1本1,000円ぐらいするのだが、それを使っていれば、口紅とかは安物でも腫れ上がったりはしない。しかし、人間、低いほうに流れると、戻ってくるのは大変なんである。
前に、「いや、そろそろこのシミやばいかも・・・」と、ふと、美白化粧水なんてのを買ってみたら、数日使ったら肌が荒れてきたのが分かって中止。まぁ、黒くなったものを白くしようなんて、そもそも色んな刺激物が多そうだし、フツーのメーカーのそんなものを買った自分がアホなだけである。

しかし今回、とりあえず、ドクターシーラボのBBクリームという奴を使ってみて、今のところ、そう問題はないようなので(さすがに、久々に洗顔料と化粧水も揃えた。えらい出費だ。)、実は同じメーカーの美白モノにちょっと惹かれ始める私…懲りないなぁ。というか、もっと若い頃から、もっとシミを作らないように努力しろ、ってなもんであるが、この年になって今さらどうにかなるものではない。

最近、考えを改めたものがもう一つあって、それは「下着」、特にブラ、についてである。
これまた、きっかけはなんと父の葬儀で、着物着付けてもらうときに、服脱ごうとして「うっ・・・」という状況があったからなんである。
出産後、ワイヤー入りのブラがわずらわしい!と、それまでの下着を全然使わなくなった私(まぁ授乳期は当然と言えばそうですが)、ここ何年も、「ラクであればいい」みたいな感じで、ノンワイヤーのブラばかり。(つーか、もしかして、フランスにいたときから、これも始まってたのか?フランス女性、けっこう平気でノーブラだから・・・。)
着付けてもらうときにふと気づけば、私の着ていた下着は某しま○らのノンワイヤー(高校生かよ!みたいな)、かたや母親と来たら、レース使いのごーじゃすな?綺麗な下着を身につけておりました。この64歳に対してこの39歳・・・やっぱこれはまずいだろう、と、突然、下着購買欲に目覚める私。

こんな私が、かつては近くの下着専門店に顔を出すだけで「あー、○○さんこんにちはー!」と言われる常連で、サルート(ワコールの下着専門店用ブランド名。ややお高いが、デザイン性と、デザインにもよるけど少なくともHカップまでは揃う豊富なサイズ展開が特徴。)の新作が出るたびに何か買っていたに近いような日々があったなんて・・・嘘だろ、って感じなのだが、そんなわけで、久々にワイヤー入りブラをちゃんと買ったけど、あら、別に苦しくはないじゃん、みたいな。
ちょっと太ったかな~、と、アンダーを上げてみて、うっかりカップを下げなかったもので(注)、着けてみたらカップぶかぶか、などという間抜けなことをやったあげく、昔どおりのアンダーで、多分、カップサイズはこれかな、って奴を買ってみたら、トップの位置がものすごく上がってこりゃまたびっくり。「胸年齢が5歳若返る」とかなんとか歌っていたが、いやこれ、詐欺ではなかろうか。

注:たとえば、C75とD70とは、カップのサイズは共通です。デザインによってもフィット感は色々なので、同じ人が、このデザインはアンダーちょっと詰めてC75を買い、こっちのデザインはD70 にしておく、というのは普通に起こる。しかし、この式を左右に広げていくと、D70とE65は同じ、C75とB80は同じ、B80とA85は同じ、となって、最後にはA85=E65、AカップもEカップも、アンダー違えどカップは実は一緒なんだよ、という、すごい等式が出来上がるのであった。(←今、ネット検索してみたら、A90で始めると、等式はF65までたどり着いていた。そうか・・・A90・・・。)

更にそこまでいったら、いやー、やっぱ、下着は専門店でちゃんとフィッティングしてもらって買わないとねー、と、10年ぶりに専門店まで出かけてあれやこれや見てきてしまった。1万数千円するブラはさすがに美しい。買わんけど。でも、さすがにもう、サルートって年でもないよねー、と、ラゼ、という、これまた「胸元年齢マイナス5歳」とかいうやつを見てたんだけど、うう、ビミョーにおばさんくさい。おばさんだからしょーがないのか。あと、ショップにアンダーが75と80しかなくて、70はどこ?みたいな。
しかし、久々にサイズ測ってもらってフィッティングしてもらって下着見てくると、あれこれ買いたくなりますねー。昔とは可処分所得が違うのでやりませんが。
あー、あと、昔と違うのは、田舎の専門店より、ワコール直営オンラインショップの方が品揃えが良いこと。そんな買い方、昔はなかったもん。ネット見ている方が危険な誘惑が…。

ということで、ストレス解消も兼ねて?なんか色々消費してしまったこの頃なのでした。そんなことより、ホントは運動しなきゃ、ホントはね・・・。
[PR]
by mmemiya | 2010-10-22 06:47 | 日々雑感 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/14835862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 化粧品やら下着やら at 2010-10-23 08:16 x
私もノーメイクとはいいませんが、かなりの手抜きをしています。
基礎化粧品は化粧水と乳液とその他もろもろの機能があるというやつをたった1種類。
それも最初はドクターシーラボのモイスチャークリームだったのが最近はそれと同じたぐいのもっと安いやつ…。
口紅とかファンデとかも全部ドラッグストアです、はい。

ブラもねぇ、二人目も産んで以来、すでに卒乳したにもかかわらず、ラクチンなブラつきキャミとかで済ますことが結構多いのよね。
胸自体貧相になってるから余計に気合いを入れないといけないんだろうけど、私なんて仕事もしていなかったから、気合いも入らなくってねー。
最近になってやっと昔のワイヤー入りブラをたまに使うようになりました。
でも、サイズ合ってないんだろうなぁ…。
こういうのにお金かけるのが本当のオシャレって気がするけどね。
Commented by RICO at 2010-10-23 11:40 x
さっきのコメント、私です。
名前のところにタイトル入れちゃったわ…。
失礼しました。
Commented by at 2010-10-23 17:02 x
サルートという名前が出て出てきました!!(笑)
わたしも潤沢にお金があった頃は買ってました・・・遠い目。
今はamo'sstyle という下着専門店で買っていますが
安くて心地よいものが多いので気に入っています。
何よりかわいい・・・・。

もうおばちゃんなのに、下着だけはかわいくてもいいかしらと。
まあパンツの方はセクすぃーなものははけませんけど。
肉がはみ出るんでっ!!!
Commented by mmemiya at 2010-10-25 22:33
Ricoさま
多分、書き手はRicoちゃん…と思いながら、しばらく様子見してました(笑)。そうそう、ブラつきキャミがあれだけあちこちから出るって、みんな、ラクしたいんだろうなー、私だけじゃないよねー、と、心強く思いました(笑)。私も、今のこの決意?がいつまで持つかは怪しいもんです。これから重ね着の季節だし。

夏さま
まあ、ここにも元サルート愛好家が!そう、あんなの(失礼)買えるのって、自分の稼ぎを一人で使える独身の間だけです…(同じく遠い目。)
所詮、公衆浴場を除けば、そう人に見られるものでもないんで(異性に見られることは絶対ない・笑)自分の好きなものを着たいですよね、下着って。
amo's style、知らなかったので検索してみてしまいました。トリンプのショップなんですね。小花とか可愛い!そしてお値打ち!
・・・こういうの見ると、つい買ってしまいたくなります~。それでなくても出費続きなので、ぐっと堪えねば!