La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

ここしばらくの覚書

今朝は保育所と学童への送りを夫に頼み、普段より1時間早く出勤。昼ごはんを食べながらもパソコン内整理したり必死こいて書類片付けて、なんとかかんとか、机を片付け私物を持って、お迎え時間までに学童にすべりこむ。

朝、子どもの弁当だけは作って、とバタバタしていたら、娘が「Cちゃんお弁当自分で詰めるから」と、自分でおかずを全部詰めていた。あと一週間で入学式だ。弁当はもうしばらく続きます。

明日の朝、今までと同じ道に無意識に走り出さないか心配だ。そして新しい仕事が、震災の影響でスケジュールの目処が立たなくなっていて、どうなるか分からないという、新しい年度の始まり。

いよいよ、お迎えの場所は1箇所になるわけなんだけど、入学準備はまだ完璧とは言いがたく、ああ、体操服の名前付けとかがまだだわ…。この土日には頑張ろう。
(といいつつ、このところ休日出勤ばかりしてたので、疲労が溜まってて、週末は寝過ごしそうだ…)

ピアノの先生が代わることになり、あさっては最初のレッスン。先生がかわってしまう前に、と、早々に発表会(7月末だぞ)の曲も決まってしまった。といっても、相変わらず息子が難しいんだけど。ギロックだのカバレフスキーだの平吉毅州だの名曲集だのあれこれCDを聞かせても、イマイチこれ、ってのが決まらないんだよね。
娘はカバレフスキーの「ワルツのように」とか、いくつか自分で気に入った曲があったのだけど(全部3拍子なのはなぜ?)結局、ストリーボックの「金の星」に決定。

あさっては水泳教室も、新しいコースでスタート。娘も小学生になるため、幼児混合クラスから小学生クラスへ変更。抽選で10名ぐらい外れたけど、なんとか二人ともあたりくじをひいた。クロールができる子は平泳ぎ、そしてその後はバタフライまでやるらしい。娘は、この間の最後の水泳教室で、25メートル泳げるか挑戦したものの、コースの真ん中あたりで、反対側から泳いできた子と正面衝突!一度足がついてしまったのだが、すぐに泳ぎだして最後まで泳いだ、ということで、先生から貰った賞状?には「クロールで25メートル泳げたね」と書いてもらえた。実際、ちゃんと25メートル息継ぎして泳げるのかは、ちょっとどうなんだろ?という感じもしてますが、ま、まだこれから小学生なんですから、充分ですよ、かなづちの私の子としては。

それにしても娘が小学校1年、考えてみたら3月の末で私たちは結婚丸10年。時の経つのは本当に早いものです。
この4月から、我が家にとっては、どんな1年が始まるのでしょう。
[PR]
by mmemiya | 2011-03-31 22:37 | 日々雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/15741907
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Rico at 2011-04-01 01:35 x
新学期、ほんとにあわただしいよね。
私も新しい仕事に就くことになり、バタバタだけど、小学校の名前書き、まだ全部終わってない。
さんすうセットのせい!

そういえば、お子さんたち水泳にピアノに頑張ってるみたいだけど、毎日遅くまで仕事してるのに、いつ連れて行ってるの?
すごいね…。
Commented by mmemiya at 2011-04-04 19:56
Ricoちゃん
さんすうセットはねぇ…(溜息)。
さんすうセット用名前シールも一緒に注文したんだけど、おはじきの息子の名前シールを剥がして娘の名前を貼る、という作業がひたすら空しく…。

うちは、水泳もピアノも土曜日です。おかげで週末もなかなか慌しいのです…。