La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

娘小1の食べられるカレー。

子持ちになってからしばらく、大人にカレーを作るときは、具を煮込み終わったところで小鍋にホワイトソースを作り、子どもにだけはシチューを作ったもんだった。
家で子どもにカレー作るようになったのっていつだっけ・・・とこのブログを遡るに、2006年5月、まだ、家でまともにカレーを子どもに食べさせたことがない、と書いている。息子4歳、娘2歳か。

多分、これを書いてからほどなく、家でもたまにカレーを作るようになったんだとは思うけど、なにしろ、子どもは辛いもの苦手ですからねー。いや、がんがん食べさせて育てれば平気なのかもしれないけど。

確か、去年ぐらいから、ようやく娘が「中辛」が食べられるようになり、といったって、中辛ってどの銘柄の中辛だ、って話はあるわね。まぁ、バーモントの甘口から中辛へ進級したぐらいだったか。

最近、夫がさすがに物足りない、というし、娘も大きくなってきたしで、ジャワカレーの中辛を買ってみた。ハウスの辛さ段階では5段階中4。3であるところのジャワカレーの甘口でもいいんじゃないか、と思ったが、近所のスーパーで売ってないんだな、これが。まぁ、ジャワカレー買う人は、わざわざ甘口なんて買わないだろう、考えてみれば。

で、本日、バーモントの中辛(段階は2)と、ジャワカレー中辛を半々に混ぜてみましたが(気休めだが来週人間ドック迫ってるし、油脂カットの「プライム」(笑))娘には若干、辛すぎたようです。
ううむ、私の口には、まったく辛いとは感じられなかったんだが…。やっぱ難しいねぇ。

インド料理の本も何冊か持っている私ですが、そんなところに載っている料理を試してみるのはいつの日か・・・。そういや、昔は、単にカレールー入れるだけじゃなくって、ターメリックとかクミンとか各種スパイス類を足したりもしておりましたが(夫と私しか食べなかった頃ね)、いやー、スパイス、使い切れずに残ってるけど、風味飛んでるわな、とっくに(笑)。

一方で、この間、某焼肉屋で出ているという「やみつきキャベツ」に似せたもの、というレシピを試してみたら、これは家族みんなに好評でした。まぁ、特に夫に、なんだけど、娘もにんにくの辛さはけっこう平気なようだ。
[PR]
by mmemiya | 2011-12-06 22:48 | 子育て、子育ち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/16918071
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。