La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

こどもコンクール地区オーディション近づく。

息子のWISCについては、来週の火曜に結果を伺うことになりました。今週の金曜か来週の火曜で、というお話だったのですが、今週金曜は、夫は新年会だし、私は富山に出張で、帰宅は頑張っても9時という日なのでとても無理・・・。幸い、実家でお習字の日なので、そのまま夕食とお風呂を母に頼めるだけいいのですが・・・。
それにしても、新学期の始まった昨日、冬休みの宿題を袋ごと忘れ、今日は書初め大会だというのに習字道具を忘れた(玄関近く、ランドセルの隣に置いてあったのに!)息子、今年も相変わらず前途多難すぎ・・・。

そんでもって、その金曜の翌日は、ピアノのコンクール。今年は昼から出かければいいというのは救いだけど・・・。

カワイのこどもコンクール、というのは、小3までの子どもが参加できるものなのですが、去年から参加資格が広がって、Aコース(小3以下かつグレード13~10級取得者対象)とBコース(小1以下かつグレード15~13級取得者対象)の二つに分かれました。Aコースの方が、以前からの参加資格そのまま・・・だったと思う。
(つまり、Bコースの分がまるっと追加された感じ?)グレードは10級取得でいわゆるバイエル終了程度、ってことになるのかな。

去年は、うちの娘はグレード14級しか持っていなかったので当然Bコース、一方、息子は小2だったのでAコースしかない、ということで、午前中はBコース、そしてお昼をはさんでAコースの連弾(これにはうちの子は出てません)の後、息子の出たAコースソロ、って感じで、本当に丸一日かかって、もっのすごーく疲れました・・・。(去年の話はこちら。)
今年は、小3という意味では息子には最後のチャンスであったわけですが(さすがに先生も、うちのレベルで音楽コンクール・・・というのは、こどもコンクールより上の年齢対象の同じくカワイのコンクールなんですが・・・への出場を勧められることはないでしょう。課題曲の曲名見てもどんなレベルかは私にはさっぱり分かりませんが、そもそも電子ピアノしか持ってない時点でこどもコンクールだっておこがましいってのに・・・。)とにかくなかなか練習しない息子なんで、練習しろ練習しろと言わなきゃならんこっちが疲れるのですね。さすがに親のそういう思いを察知したのか?今年は息子は出るとは言いませんでした。

娘のほうは、小1で、グレードは現在13級、というと、一応、どっちのコースに出てもいいわけなんですが、今年は一応Aコースです。ちなみに、Bコースは選択課題曲より1曲、選択曲より1曲の計2曲弾きますが、Aコースの場合、選択曲から1曲です。(ま、オーディション通過者は、大会では、自由曲とあわせて2曲弾くそうですが。)あ、これ書きながらパンフレット確認したら、去年ってBコースの選択課題曲は3つのうちどれか1つだったはずだけど、今年は4つのうちどれか1つなんだなぁ。へえ。去年と同じ曲は踊るピーナッツだけなのね。(去年の選択課題曲の残り2つは選択曲のほうには入ってる。)
選択曲については、Bコースは35曲あり、Aコースは・・・何曲あるのかなぁ。50曲以上か。(「ぷち あ・ら・かると」という小品集の全曲が選べるそうですが、この本に何曲あるのか分からない。これプラス42曲あります。)
ということで、曲もバラエティに富んでいて、単純に演奏者同士を比較するというよりは、聴く方にも色々楽しみ方はある(審査は大変かも)のですが、それでもまぁ、上手な子が選んでくる曲はけっこう決まってるのかな、と、去年のを聞いて思いました。Aコースだとなんといってもこびとのおどりとかこびとのおどりとかこびとのおどりとか。まぁ、どんぐりが踊ってるとか、蛙の親子がポカポカ散歩、とかも多いですね、去年のプログラム見てると。(というか、冷静に数えたら、「こびとのおどり」を弾いてるのは67人中8人でした。「どんぐり・・・」は4人だし、「蛙・・・」は3人か。あら、「サクランボの唄」の方が4人だからこっちの方が多かったのか。どんな曲か覚えてないけど。「ミスター・パンチ」も4人。後は全部、せいぜい3人、1人しか選んでない曲もたくさん、ってことで、やっぱ「こびと・・・」は目立ちますな。)
わが子の場合、もともと賞をいただくなどということはありそうにないので(笑)まぁせいぜい、上手な子の演奏を聴くことを楽しみにして行きたいと思います。
とはいってもなぁ・・・去年も、講評入ったの、19時過ぎだったもんなぁ・・・。会場からうちまでまっすぐ帰っても1時間近くかかるのに。ということで、今年も多分、講評前にご飯食べに行く方が良さそうなので(終わってから食事してたら帰宅が21時をまわってしまう)上の学年の子を全部は聞けそうにない。(演奏は小さい子から年齢順。)残念。

そうそう、相変わらず、音を耳で覚えて、それを探りながら弾いてる感じの娘に、いーかげんもうちょっと譜読みをちゃんとさせたい、ということで、「書いて覚える徹底!!譜読み」というドリルを買い与えてみました。まだ今日で2日目ですが、「1日3枚2週間」とあるので、「Cちゃんにはやらなきゃいけないことがあるんだ!」とかいって、本日もはりきって取り組んでいました。譜読み、ちょっとは上達するといいねぇ。このまま感覚だけで弾いていっちゃう(そして分からないと私を呼びつける)のは、ちょっとどうかと思うので・・・。
[PR]
by mmemiya | 2012-01-11 21:04 | 子育て、子育ち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/17062593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。