La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

チョコレート・クラウド・ロールと最近の購入本。

結局、日曜、夫の実家から帰ってきたのは8時30分近く。子どもらを風呂に入らせて寝かしつけてから、ケーキを焼きました。そんでもって、娘が生チョコ作りに使った残りの生クリームを月曜に泡立て、前日焼いておいたケーキにそれをのせて、巻いて、「チョコレートクラウドロール」なるロールケーキの出来上がり。
沢雅子さんの「キッチンで逢いましょう」のレシピによるものです。見た目はちょっとイマイチでしたが、ま、味は良かったのでよしとしよう、って、私のケーキってそんなんばっかだな。そういや、娘の生チョコキットに入っていたココアパウダーが余ったので、このロールケーキの方にも使わせてもらった。

ところで、このレシピでは、卵が6個、とか書いてあって、チョコもその量で用意したのですが、作り始める前にもう一度見たら、「天板2枚分」のレシピでした。4人家族でそんなに作ってどうする、ってことで、全部、半分にして作ったのですが、おかげで、明治の「チョコレート効果 95%」って奴が余っちゃいました。
本当は、レシピでは「カカオマス」だったんだけど手に入らなかったもので、代用したのが、カカオ分95%というこの商品だったわけです。天板2枚分なら、ちょうど使い切るぐらいだったんだけど・・・これ、どーしよっかなー。このまま食べても甘くないもんだしねー、うーむ。

仕事場には、バレンタインを口実に、近くだけど一度も行ったことなかった、お洒落系ケーキ屋さんのチョコレートを買ってみて、みんなで食べてみました。なかなか美味しかった。お値段も立派でしたが。マカロンも美味しい店らしいけど、マカロンは消費期限が短くてね。いつかまた買ってみよう。

「キッチンで逢いましょう」は、アマトリチャーナは作ったけど、実はあまりまだレシピを活用していない。魚介類用のトマトソースを作りたいな、今度は。

レシピ本といえば、キッコーマンの「豆乳レシピ」なんてのも買ってしまいました。本の表紙が、紀文の豆乳のパッケージそのまんまで可愛いのです。っていうか、いつの間にキッコーマンになっていたのだ、紀文。ちっとも知らなかったよ。
タニタ食堂からこっち、なんか、社員食堂とか、社員がお勧めとか、そういうの、増えましたねぇ。北海道の給食本も、気になるといえば気になるんだけど・・・。

最近買った本の中では「長所活用型指導で子どもが変わるPart 3 認知処理様式を生かす各教科・ソーシャルスキルの指導―小学校中学年以上・中学校用」が、前評判どおり、すごく使えそうな感じ。
うちの息子、継次処理が苦手で、かなりの同時処理型らしいので、がんがん参考にするつもり。先日、「漢字がたのしくなる本」なるものを買ってみたのだけど、深く考えてのことではなかったんだけど、多分、これ、すごく息子向きなんじゃないか。まぁ、今は平日は学校の宿題で精一杯なので、まだ読む時間が余りなさそうなんだけど・・・。

そうそう、本といえば、ここんとこ、自分用にフランス語の本もちょっと買ってしまいました。何を今更・・・って感じではあるのですがね。フランス語使うあてがあるわけでもないんだけど・・・。でもなんか、フランス語に関しては、客観的にどのくらい出来る、とかいうのをいっぺんも測ったことないし、仏検とか目指してみてもいいかも、なーんて。(それより2級どまりの英検をなんとかすべきか(笑)。2級とったの高校2年だっけ?20年以上前かよ・・・。)
本日届いた「コンヴェルサスィオン-中級フランス語会話へのステップ」なる本、ぱらぱら見て、なーんだ、簡単じゃん、買うほどじゃなかったか、などと、最初は思ってしまったのだが、よくよく見て考え直しました。帰りが遅かった娘に母が言う「連絡ぐらい出来たでしょう!」みたいな台詞とか、そりゃ、読めばちゃんと理解できるんだけど、自分がさらっとこういう時制を使いこなしてしゃべれるか、って言ったらしゃべれんよなー。しゃべるとなると、私は多分、現在形と過去形2種類(フランス語には、「××した」みたいな、いわば動作に関する過去形と、「××だった」みたいな、状態に関する過去形の2種類があるので。)と未来形ぐらいしか使えない。このテキストぐらいにしゃべれたら、多分、相当、表現力あるってことになるんじゃないかなー。

来週、3泊4日の研修に出かけるのですが、食事を自分で作らなくてもいい!という夢のような(笑)生活で、夜は相当、自分の時間があるんじゃないかと思うので、さて、何の本を持っていくか物色中・・・。あんまり重いと荷物になるだけだしなぁ・・・。

そうそう、娘が「パソコンの日記に書いておいてね」というので覚書。日曜は、毎年恒例の某神社の餅撒きに出かけましたが、私4個、娘8個、息子7個、夫8個という結果でございました。息子は、手に握っていた餅を2個も!大人に持っていかれた、とか、頭たたかれた、とか色々悔しがっていましたが、まぁ頑張った。娘と私は櫓の裏側にいたのだけれど、私の数の少なさは、「あそこ!あっちも!」と娘に指示ばかりしていた結果、ということにしておこう(笑)。
[PR]
by mmemiya | 2012-02-14 23:12 | 日々雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/17197910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。