La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

ひとまず曲目決定

いろんなことがあった土曜日、結果的には特に何をしたわけでもないのに疲れた・・・。

野球の関係で、朝、7時30分に集合予定。起きてみると前夜からの雨は降り続いていたが、中止連絡がないどころか、多少時間を遅らせることになるかもしれないがひとまず予定時刻に集合せよとのメールが7時前に入る。
しかし結局、7時10分に中止連絡。それなら朝寝したかった・・・。

既に朝食を食べ終えていたので、てきぱき色んなことをやれば良かったのだけど、天気も悪いし、ダラダラと、ピアノの練習をちょっとさせたり、部屋を少し片付けたり、で午前中は終わっていき、昼ごはん食べて、娘のみとなったピアノ。しかし、夫が休日出勤しており、息子に留守番するか聞いたらついていく、というので息子も連れて、昨日も行った教室へ。
フィンガートレーニングは割とすんなり合格したけど、草競馬のリズムがもうひとつで、次回仕上げということに。あと「ハイキング」が宿題。
時間が短かったのは、発表会の曲の話をしていたから、というのもあります。色々、やってみたい曲を選んでいったり、先生が「サクランボの唄」とか弾いてくださったりしましたが(可愛い曲です、サクランボ)娘の発表会の曲は、ひとまず、ギロックの「フランス人形」と、 平吉毅州さんの「タンポポがとんだ」ということになりました。
「タンポポ・・・」の方はCD聞いて息子も娘も興味を示していたのだけれど(昔、娘が習い始めたばかりの頃、同じ教室の子がコンクール用にこれ練習してたけど・・・覚えてるはずないよなぁ)息子は、新しい先生に「ちょっと簡単すぎでしょ」みたいなことを言われました。まぁ、こどもコンクールの曲目が「虹のリズム」だった頃は(去年と今年は平吉さんは平吉さんでも「南の風」の方)きっと選ぶ子がそこそこいたんでしょうね。で、こどもコンクールは小3までのコンクールなんで、「小さい子がけっこう弾いてる」と息子の先生がおっしゃったのは分かる。「4期のピアノ名曲集」では ブルグミュラー前半程度に入ってるんですけどね、タンポポ。

それはともかく、「フランス人形」は、ペダルがあるんだよなぁ、ペダル・・・。小2としては大きい方とはいえ、娘の身長、約129センチ。(今月測ったばかり。)アシストペダルかなんか、要るのかなぁ、やっぱり・・・。(補助ペダルなんて電子ピアノの身には・・・)息子はサウンドツリー4でペダルのある曲を始めているとはいえ、まだホンの踏む練習程度なんで、今のところ椅子に浅く腰掛けて、で済ませちゃってるんですが・・・。(ちなみに息子は133センチぐらいしかない。年子と間違えられるのも無理からぬところ。)

Youtubeの動画とか、あるいはピアノについて書いてらっしゃるブログとか見てると、皆さん、うちの子等なんかよりずっと難しい曲をやってらっしゃるので、うちの進度はのんびりな方だと思っていたのですが、先生が「小2でペダルのある曲をやるなんてすごいよ」みたいなことを娘におっしゃって、そうかー?と思ったり。
まぁ、確かに、動画をのせたりされるのは、一部のすごく上手な方たちなんでしょうから、幼少期のピアノ人口を考えると、そりゃ、進度も色々ですよねぇ。
実は職場にまた、お子さんがカワイでピアノをやっているという人が加わったのだけれど、小1になったところで、今、サウンドツリー2の前半とのこと。そういや、この間グレードテストを受けたときにも、50人ぐらい受けてた中で娘、受験番号一桁だったしなぁ・・・※勘違い。息子が一桁で、娘は10番台だった※(受験番号は先生によれば年齢順とのこと)と、つらつら考えるに、まぁ、楽しんで弾ければよいだけであって、あまり、すごいお子様の動画を見たり話を読んだりはしない方がいいのかも(笑)。比較なんてしてないつもりでいたけど、自分の中の常識が、すごい子に引きずられてずれてく、っていうかさ。

さて、このピアノのあと、息子の初めての土曜習字教室でひと悶着あったのですが、これについては書こうとするだけで疲れるので(苦笑)またいずれ。とりあえず、息子は習字を一度止めたほうがよかろう、と、妹(先生)と意見は一致しましたので、習字、やめさせます。

ああ、何もしてないけど色々あった一日だったわ・・・。そうそう、いつもくすぐったがって耳掃除をさせない息子が、珍しくやっと耳掃除に同意し、途中何度も「タイム」とかいって中断したが、なんと、長さ1.5センチもあるブツが取れました・・・。途中まで耳かきでしたが、結局ピンセットでひっぱって。思わず携帯で写真に撮ったほどでしたが(笑)さすがに、見せびらかすものでもないので画像upは控えます・・・。
[PR]
by mmemiya | 2012-04-14 22:19 | 子育て、子育ち