La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

まさかの交通ストップ

昨日、昼前から、名古屋に出張していたら、途中から大雨。会議終わる頃に「電車止まってるらしい」との声が。

…結局、JRも名鉄も全て止まっていて、一時はホント泊まり込みかと思いましたわ。

私、出張なんて、ほとんどないんですけど~。なんで滅多にない出張でこうなる。

しばらくの間は、傘など役に立ちそうにないひどい雨で、タクシーを呼んでもらうも、小一時間待ち。そりゃまぁそうですね。

名古屋駅まで行ってもらったら、駅周辺、冠水してるし。止まっちゃってる車も数台見た。我々の乗ったタクシーは大丈夫だったのだろうか。あそこがあんなに水がつくところだとは知りませんでした。

名駅まで行ったって、当然、動いてないし。会議終了が16時30分過ぎでしたが、タクシー来たのが1時間後ぐらいで、名駅に着いた時には18時過ぎか。会議中、学校から、全校で授業を切り上げて一斉下校させるとメールが来ていて、雨があまりひどくなる前に帰宅は出来たらしい。時間雨量100ミリに近い雨がこのあたりでも降ったので、学校の迅速な判断に感謝。子どもたちとは連絡が取れていたのでとりあえずそこはちょっとは安心でした。雨がひどいと夫が帰れないかも、と心配はしてたけど、夫も18時30分過ぎには帰宅。子どもたちは、ご飯炊いて、お風呂準備して、私の指示で冷蔵庫の干物焼いて待っていた。頑張った。

夫が帰宅した頃までは、私は上司と一緒にいたのですが、結局、復旧の見込みも不明だし、上司とは帰る方向が違うので、別行動に。夫は、宿を早く確保する方がいいと言い出すし。私は、市内の叔母の家にいざとなったら転がり込むつもりがあったので、上司にもそう伝えて別れたのだけど、叔母が家の電話に出ないし、携帯切ってるし。
(実は雨が降る前から遊びに出かけていて、雨であちこち騒ぎになっていることも全然知らずに9時近くに帰宅したそうな。幸せな人だ…。)

取り敢えず、上司と一緒の時から「まずは腹ごしらえですかね」と言ってみたのに、上司はどうも、駅のそばから離れるのに抵抗があったらしく賛同してくれなかったので、別行動になってから、急いで食事場所を探した。時間帯のせいと、帰宅難民たちのせいで、どの店もそこそこ人が待っていて、けっこうウロウロした挙句、ええい、とばかりにすぐに入れた店に飛び込む。私、空腹が続くと胃が痛くなってしまうのよ。そこは、高い店だったんで空いてたんだよね。でも、私が出る頃には人が並んでたけど、そこも。久しぶりにうなぎを食べました。ははは。
食事しながら夫と何度かメール。交通機関情報を教えてもらう。悪いことに携帯の電池残量が厳しくなってまして、叔母のところへは、途中で見つけた公衆電話で電話したぐらいよ。
食事後、おばにもう一度電話して、ダメだったらホテルあたってみるか、と動き出したら(というか、ホテルへ行く途中で食事をしたんだけど)お値段高めのホテルならまだなんとかなるかも、と行ってみて、あっさり、本日は満室になりました、と言われ玉砕。こういう時、スマホとかないのは厳しいですな。闇雲に歩き回って満室ですと言われ続けるのもなぁ、と、ホテル探しも夫に頼むことにする。

この時点で、名鉄の一部路線が復旧表示になってきていて、夫が、小牧線なら高架だし、復旧が早いかも、と言い出す。普通に考えれば名駅から上飯田に移動して小牧線は遠回りなのですが、地下鉄はこの段階でも動いていたので、地下鉄で平安通まで行って、そこでダメならその近辺にホテルがないか、再度移動することにする。そして結局、平安通に着いたとき、ちょうど、名鉄が復旧していたのでした。小牧線の利用者は少なくて、なんとずっと座って帰れた。途中、地下鉄はぎゅうぎゅうだったけどね。

いやー、列車の表示が全部消えてて、人がいっぱい改札口前にいて、って、映像ではよく見るけど、普段は自家用車生活の私が、まさか巻き込まれるとは思いませんでしたわ。
ちなみに、上司は名古屋駅からJRで帰宅でしたが、復旧となってホームにたどり着いてから、列車に乗れるまで、1時間かかったそうです。ホーム当然ギュウギュウ詰めで。名鉄の方も、20時過ぎには改札付近は通るのも大変なぐらい人が増えてきていて、復旧しても危険だから、すぐに全員はホームに行けない、と繰り返し放送してたので、多分、大変だったろうと思います。名鉄名古屋駅、ホーム、2つしかないから余計に恐ろしい状況だったでしょう。夫の的確なアドバイスに返す返すも感謝です。

いやー、しかし、貴重な経験ではありましたが、二度としたくはないですなぁ。いざという時の子どものこととか、色々と改めて考えさせられた出来事ではありました。
[PR]
by mmemiya | 2013-09-05 22:59 | 日々雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/20338180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。