La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

紺色ベルトの腕時計

平日ですが、休みをとって買い物へ。
一ヶ月ほど前、非常に仕事がたてこみまして、休日出勤を余儀なくされる事態がありまして、本日はその代休。

前々から考えていた(ちらっとこのブログにも書いた)ジャガー・ルクルトのレベルソをやっと復活させました。

もともと、革のベルトが、見事に切れてしまい(時計本体との繋ぎ目部分)、それ以来、眠らせちゃったままだったんですよ。清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったものだったってのに。新婚旅行で購入して、さて、2年位は使ったんだっけ?みたいな罰当たりな状態。

オーストリッチというのが格別弱いのかと思えば、時計修理コーナーの方の意見ではそういうことでもなく、そもそも、皮ベルトって毎日つけてると、汗とか吸って、2年ぐらいで寿命が来ておかしくないと。
純正品のベルトをスイスから取り寄せることも可能だとは言われましたが、そこまで純正品にこだわるわけでもないので(だって2,3ヶ月待ちだって言われたし)、そこにある皮から選択。クロコダイルで、耐水加工した、割と長持ちするというベルトを選びました。かなり高かったけど。
もともと、色としてはブラウン系の皮ベルトがついてたので、同じような色目で探してたのですが、シルバー(ステンレススティール)のごくシンプルなレベルソなので、どんな色でも合いますよね、と、修理の方が、これも素敵ですよ、と出してくださったのが紺色ベルト。すごく上品なイメージになり、これは紺のスーツにぴったりかも!という感じに生まれ変わりました。
電池もとっくに切れてましたので、合わせて交換。なんと、電池交換とベルト交換とで、今日つけていたシチズンの時計一個分くらいの費用がかかりましたが…(苦笑)。
今日は、ダウンコートをバーゲンで買うのも目的の一つだったんですが、コートよりこっちのが高かったです。
ああ、散財しまくってしまった…。

まぁ、世の中、高級な時計は色々とありますが、私の持つ時計の中では、これが圧倒的に高価な時計なので、もっと大事にしつつ、もっと使っていこうと思いを新たにしたのでした。
[PR]
by mmemiya | 2016-02-15 22:08 | 日々雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/24961927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。