La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

運動会と低空飛行

3連休の真ん中で、早々と運動会の終了した我が子たち。
ずいぶん前から、息子に「お弁当は何がいい?」などと聞いていたら、一月ほど前「午前中で終わるので、お弁当は不要です」とのお知らせ。そりゃあ、その方がラクでありがたいけど、ちょっと拍子抜け。
まぁ、去年は地区の運動会(顔見知りの役員さんに拝み倒されて3種目ほど出場する羽目に)の際、ちゃんと揚げを煮るところから始めてお稲荷さんをつくったのに、本のレシピより砂糖を控えめにしたせいか、息子の反応は今ひとつでがっかりだったしなー。
(おいしかったのは、餃子の皮でチーズを包んで揚げたものだったそうで。)

ですが、体験してみて分かった。特に年少児までは、確かに午前中で限界だわ。
しかし、遠い記憶をたどれば、自分の幼稚園時代、家族みんなでお弁当食べたように思うのですがね…。
息子たち年少組は、出番は前半で終了し、いったん、建物の中に入ってトイレ行ったりお茶を飲んだりしていた模様。その後、園児席で年中さんや年長さんのお遊戯や競技を見ていたわけですが、まぁ、勝手に抜け出して遊具で遊びだしたり、退屈そうな様がありあり。
娘たち1歳児クラスは、開始後1時間半ぐらいのところで、親子での競技があり、それが終了後、そのまま解散となりました。

一応、全年齢かけっこがあり、「僕はすごく早くびゅーんと走れる!」と威張っていた息子は、さすが私の息子、見事に最後尾を走っていました。娘たちはほとんど歩いてました。
ま、息子は障害物競走はそれなりにやれてましたが。あと、お遊戯も、両隣の女の子たちほどちゃんと、ではないけれど、ま、そこそこ踊ってました。
娘たち1歳児クラスは、お遊戯といっても、きっと先生が踊ってるだけで、子どもたちは突っ立ってるだけよね~(立てない0歳児はマットの上に座ってました)と思っていたら、あにはからんや、すごくちゃんと踊っている子がいる!もうびっくりしました。例え4月生まれでも2歳半ってところなのに。うちの娘も、ときどき手足を動かしてはおりました。

しかし、天候が心配された運動会がなんとか開催されはしたものの、急に朝夕冷え込み始めたせいか、連休初日から娘が鼻を少しずるずる。その量はどんどん増えていき、最終日の夜は、ついに喉に落ちた鼻水のせいで咳き込む咳き込む。あー、こりゃ、休み明けの帰りに医者行きだわ、と思い、連絡帳にもそう記しておいたところ、2時半ごろ、担任から職場に電話があり、「Cちゃん、咳が酷くてもうこの1時間ぐらい止まらないんです。お昼寝も咳のせいでできてません。お熱はないですけれど、できれば早めにお迎えに…」との電話。1時間早退して医者に行ったらひどい混雑。
先月の受診時はガラガラだったのに~。連休明け、ということもあるけれど、そうか、8月は、幼稚園児とか、夏休みだから夕方には受診してなかったのか、と思ってはみてもどうなるものでもなし。

とりあえず、今は薬が効いて、咳一つなく眠っていますが、さあ、今週も低空飛行、かな?今週金曜から、3日間の後期スクーリングなので、もう、ちょっと休めない状態の私。なんとか、これ以上ひどくなりませんように…。
[PR]
by mmemiya | 2006-09-19 22:50 | 子育て、子育ち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/3366936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。