La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

局地的流行

連休が胃腸風邪でやられてしまいました…

連休初日、子どもたちを連れ、近く(1キロほど)のスーパーに出かけて、息子の発表会用の服(男児服で白いブラウスなんて!結局、ポロシャツで勘弁してもらいました)など買って帰ってきた。
この程度の距離で、帰り道に娘が何度か「抱っこ」とせがむので、甘えているのかと思っていたら(スーパー内ではずっとベビー用カートに座っていたので歩いたのは往復だけ)、帰宅して、さあ昼食をと思った直後、戻してしまった…。

実は、小さい子どもを育てている割に、子どもの嘔吐にあまりあわずに済んできた。息子が、1歳の頃ロタで1回、あと、これは私の不在時だが、夫の実家で刺身を食べて立て続けに数回(1歳児には早すぎると言っておいたのに!)、というのがある程度で、娘は新生児期の授乳直後にゴボ、みたいなのを除けば、戻したこと自体が初めて。

うちの祖母によると、子どもには気管支が弱い子と腸が弱い子がいるんだそうで(ほんまかいな?)それが正しければ、間違いなくうちの子は二人とも気管支が弱い方に属する。

そのまま昼食抜きで寝かしつけ、起きてきた後少し果物を食べさせたらまたダメ。(しかも、私のいない隙に夫が娘の要求に応じて牛乳を飲ませたらしい。常識知らずな!と思ったけど、そういう常識は育児書でもまめに読んでないと身につかないですわな…)
夕食はおかゆを少し食べさせたが、夜中にまた戻す。

連休二日目、混雑を覚悟で小児科へ。その日は娘は絶食。それでもさほど大暴れしなかったのは、やはり娘も疲れていたからかも。おかげさまで嘔吐は初日だけで済んだが、3日目から徐々に食事を再開したら今度は下ってます、下ってます。

二日目の段階で病児保育を予約し、連休明けは一日、病児に預けたが、日中は下ることもなく熱もなく元気に過ごしたらしい。でも、その日も、保育園に登園した今日も、帰宅すると何度か下ってます。
さすがにそういう体調なのでオムツで一日過ごさせてますが、下るのもおまるに座って出来ているのがすごい。これはもう、オムツ外れたとみなしていいのかも。

娘本人は、もはやすこぶる元気ですが、見事に胃腸風邪は私にうつりました…。昨日が山で、今日は何とか回復しつつあるようですが。夫も腹痛を訴えております。残ったのは息子だけ。週末の保育園発表会に、今度は息子が倒れてなきゃいいですが…。
[PR]
by mmemiya | 2006-11-07 22:23 | 子育て、子育ち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/3728947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。