La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

いつになったら

夫が友人と飲んでくる、というので、さてお風呂をどうしよう、と考えた。
いえ、世間では、帰りの遅いご主人をあてに出来ず、一人で2人も3人も入浴させていらっしゃる方が大多数、とは思うのだけれど、すっかり、「誰かが風呂上りの子どもを世話してくれる」環境に慣れきっている私。
バスローブ持ってきて、部屋を温めておいて、まぁ上の子は自分である程度やるから、とか考えたが(それにしてもうちの脱衣所は寒い。まぁ築35年の家はどこもかしこも寒いが、狭い脱衣所の横はコンクリートのたたき(洗濯機置き場)で、外へ出るドアもついていて、冷気が充満しているのだ。)ふと、スーパー銭湯へ行こう、と思いついた。

なにしろ、うちから大人の足なら徒歩1分少々、番地にして6番地しか違わないところにスーパー銭湯があり、かねてから息子が中に入ってみたがるのを「Cちゃんのオムツがとれたらね」と言い聞かせていたのだ。
子どもたちに早速提案すると大乗り気。「お風呂やさん、行こう♪」などという歌(保育所で歌うらしい)を早速歌いだす。急いでご飯を食べ、7時半、歩いてすぐだけど湯ざめを警戒して車に乗って銭湯へ。
風呂場も暖かいし、脱衣所も暖かい。とりあえず下着を着せたらあとは娘もゆっくり自分でズボンをはいていた。私も広い湯船で手足を伸ばせてたまにはのんびり気分。

脱衣後、息子が上手に自分の服をたたんだのには驚いた。なんでも、保育所でお昼寝の前に毎日やっているんだそうだ。3歳頃に教えようとしたときにはうまくいかなかったのだけれど、少しずつ手先も器用になってきているんだなぁ。
現在は、親が洗濯物をたたんだ後、子どもの服を引き出しにしまうのが息子の役目なんだけど、今度から、たたむのもやらせよう、そうしよう。

それにしても、何歳になったらできるのか、今一番謎なのは、「親の添寝なしで眠れる年齢」。
これって、いくつになったらできるんだろう?息子には「子どもだけで眠れるようになったら二段ベッドを買ってあげるよ。5歳の誕生日には買えるかな?」なーんてけしかけているんだけど、さてはて…。

銭湯は子ども達も大変気に入ったようで、今日、保育所の迎えに行ったら、開口一番「今日もお風呂屋さんにいきたーい!」「いこうよー!」と二人揃って言って来た。「毎日、銭湯に通ってたら、オカネがいくらあっても足りません!」と答えてもブーイングの嵐でしたよ。
[PR]
by mmemiya | 2006-12-12 22:00 | 子育て、子育ち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/4033846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。