La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

やれやれ。

息子を医者に連れて行き、病児保育に預けた一日。
迎えに行くと、病児保育では便も出ず、お腹が痛いと言うこともなく、元気だったとのこと。

家では、好きなものだけ「○○は食べられる~、××(嫌いなもの)は食べられな~い」だと。うーむ、いつまでも病人扱いはしないぞ、と、「○○のお代わりは××食べてからね」と宣告。

食後、本人は今日はお風呂はやめておく、というので、娘と入浴していると、「お母さん、うんちが出たけど下痢じゃなかったよ」と報告に来る。やれやれ、明日はやっと、一週間ぶりに保育園に登園できるらしい。

お医者さんでは「ロタウィルスにはA型とB型とC型があります」なんて説明を受けました。そうか~、単純に、ロタウィルスって終生免疫はできないもんなのかと思ってましたが、もしかしたら、3つの型全部やっちゃえば、免疫できるのかな?アデノウィルスみたいなもん?謎。

インフルエンザの名残の咳も治まったようだし、やれやれ一安心。

土曜日には、二人とももうすっかり大丈夫かと思えていたんですがねぇ。

病み上がりのため、土曜の水泳教室は休ませ、息子と、バレンタインのお返しクッキー作りをしていました。今回は、1月のケーキに引き続き、クッキー生地もフードプロセッサーを使用したため(脇雅世さんの「うちのお菓子はちょっとちがう」から、チョコクリーム抜きでサブレを作ってみた)これまた洗い物が少なくて楽チン。
寝かせておいた生地を麺棒で延ばしながら、夫に「5ミリ厚ってこんなもん~?」とか聞いてみたら、やがて「ちょっと貸して」となり、<生地延ばし:夫><型抜き:息子><焼き係:私>みたいな展開に。あ、去年も、思えばそうだった。
どーもうちのデロンギコンベクションオーブンは、設定温度より温度が高くなるのか、またも焼き過ぎ気味。本の指示より10度以上も低いところにダイヤル合わせてたのに。まだこのオーブンの癖が飲み込めてなくていかんなー。

こんなことをしてた土曜は思えば嵐の前の静けさだったわけですが(夕食時、息子は途中で「もういらない」とか言い出して、あれが予兆であったわけです)まぁクッキーは無事完成し、ひとまず夫の母には届けられました。(私の母は週末、旅行中だった。)フードプロセッサーで作る方式の場合、計量さえできるようになれば、子どもだけでかなり作れそうですね、クッキー程度は。
そのうちまた作ってみよう。今回は昼寝していて参加できなかった娘も一緒にね。
[PR]
by mmemiya | 2007-03-12 22:04 | 子育て、子育ち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/4832649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。