La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

ブックスタート

上の子の出産祝いに、絵本をくださった方がお二人ほどあった。
松谷みよ子さんの「いないいないばぁ」とか「もうねんね」とか、何ヶ月の頃から見せていたか忘れたけれど、いつの間にやら、隙あらば「読んで」と本を持ってくる子になった。
おかげで下は、話せる単語が数語しかないようなうちから、兄の真似をして本を持ってきては「読んで」。
(ただし、発音が「ネンネ」にしか聞こえないので、親にしか通じない。あと、兄ちゃんの本だろうと大人の本だろうとなんだろうと手あたりしだい持ってくるので、実際に読み始めると、途中でどこかへ行ってしまったりする。)

昨日、上の子が「僕はお話を作った」というので、夜、寝るときに話してもらった。題して「ちいちゃんと料理」。(うちには、「ちいちゃん」の絵本シリーズがある。)

…今日はちいちゃんの誕生日です。ちいちゃんは一人でケーキを作りました。大人より上手に作りました。ちいちゃんは作りながら帰ってきました。一人でぜーんぶ食べてしまいました。わあ、一人で食べちゃったの?すごい。…おしまい。

だそうな。「作りながら帰ってきました」は???ですが、補足説明によると、「作りながらおばあちゃんのうちから帰ってきた」だそうで、補足されてもぜんぜん分かりませんが。
「ちいちゃんと自転車」というお話も作ったんだそうな。それはまた今日、聞かせてもらうことにしよう。
[PR]
by mmemiya | 2006-02-10 07:33 | 子育て、子育ち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/714891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。