La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

電気圧力なべ+オンオフタイマー

電源のオン・オフが出来るタイマーを買ったので、早速、電気圧力なべにつなげてみた。これで、かなり便利になりました。

鍋付属のレシピ本で豚の角煮を作ってみたら、「・・・・。」という感じだったのだけれど、エダモン本に従い、下茹での際にだけ圧力をかけて、その後は普通に調理(鍋は、これまで豚角煮を作ってたのと同じル・クルーゼ)してみたら、これまでよりもうんと柔らかな角煮が完成。
買う前から分かってはいたことだけれど、やはり圧力鍋ってのは、下ごしらえ用の調理器具ってことね、と、再確認。いや、もちろん、下ごしらえ以外にも、料理によっては美味しくなるものもあるかもだけど。玄米の炊飯とかはやってみたことないし。

とまれ、購入後、主に下ごしらえ道具として、週1~2回稼動させる、という状態になっていて、この使用頻度はちょうど、フードプロセッサーと同じくらいだなぁ、私にとって。そういえば、最近、ちょっとマルチミックスの稼動頻度が落ちています。はっ、それだけ、手の込んだものを作らなくなってるってことか?まぁ、洋風のおかずを主菜にすることが少ないので、スープより味噌汁を作る方が圧倒的に多い、とか、色々原因は思いつくのですが。
でもニンジンがたまっているなぁ、そういえば。近々、にんじんスープでも作ろう。

圧力鍋も、エラソーなこと言いつつ、鯖味噌作るとか、牛スジとか豚バラとか牛すね肉あたりの下処理ぐらいにしか使っていないのが実情なので、ぼちぼち、もうちょっと、新たな料理を開発してみなければ・・・。
[PR]
by mmemiya | 2008-03-18 22:44 | 料理のこと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/7686382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okimuff at 2008-03-18 23:51 x
いや~。玄米の炊飯未だでしたか。私はもっぱらこれにしか使っていないほど。玄米は圧力鍋でしか美味しく炊けません、と言い切ります。全然違う話ですが、今夜のNHK夜11時からの 「爆門学問」面白かったです。今日の相手の本田由紀に。以前から興味あったので。失礼!
Commented by at 2008-03-19 17:33 x
いつも読み逃げですいません~。
オンオフタイマー、気になる気になるっです(笑)
以前オツトが「これ買ってあげようか?」と言ったのですが
ふふんとバカにして買いませんでした・・・。

便利なのかも。
圧力鍋はないけど・・

と思いました・汗。


ちなみに普段は普通にタイマーで「ピピピピピ!」と鳴ったら
バタバタしている次第です(笑)
Commented by mmemiya at 2008-03-21 22:55
>okimuffさま
そうですかー。やっぱり玄米は美味しいのですね~。これはやはり、いい玄米を探してきて、ちゃんと試さなければいけませんね、ううむ。

>夏さま
はい、私も、キッチンタイマー(うちのは「ジリジリジリー!」です)なしでは生活できませんが、オンオフタイマーは、これはこれで便利なのでは、と思います。
ただ、タイマーが内蔵されていない電化製品(=このオンオフタイマーを必要とする電化製品)って…何があるでしょうね?扇風機もエアコンもタイマーがあるし、こたつとか…?って違うか…。