La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

卒乳、断乳

たまには朝までぐっすり眠ってみたい、と、きっと授乳中の子どもを抱えるお母さんは、みんな思っているだろう。
育児中の眠りはとてもいい眠りなので短時間でも大丈夫とかなんとか読んだことがあるけれど、そんなこと言われたって、寝たいものは寝たい。

母乳をやめると朝までぐっすり眠る…というのは「うちは当てはまらなかった!」というのをネットで見たりもしたけれど、まぁ、一般的にはそのように言われていたりする。

ただいま、娘、1歳7ヶ月。眠りたいから、というより(もちろんその期待も結構あるのだけど)、時間の都合上、そろそろ授乳をやめたいな、と考えている。
4月から保育園。仕事が終わって保育園に迎えに行って、帰宅してさあ急いで夕ご飯、という時に、今のように「んま!」(娘にとって、「まんま」はご飯、「んま」はおっぱいである。)と20分以上もしがみついておられると、食事の準備などがすっかり遅くなってしまうからだ。

親の勝手なのは重々分かっているが、まぁ、1歳7ヶ月にもなったわけだし…と、ただいま悩み中。
上の子は1歳2ヶ月で、なんとはなしに自然卒乳してしまったのだけれど、娘を見ていると、自然に卒乳なんていつになるのやら。

このがんこ娘に「もう、んまはバイバイね」といって聞かせて、言うことを聞くかどうかが最大の問題、ではあるのですが。
[PR]
by mmemiya | 2006-02-17 07:57 | 子育て、子育ち