La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

じんましんその後

丸一日たっても、じんましんはひかない。というか、ほとんど変わっていない。2日目に入っても猛烈に痒い。
月曜初日は、市販のかゆみ止めを塗っていたのですが、火曜の仕事帰り、市販のじんましん用飲み薬を購入。早速飲んでも、翌朝もまだ、蕁麻疹の様子はあんまり変わらない。
・・・これって、ホントに、ジンマシンだろうか…?
という疑いがムクムクともたげてきて、ネット検索などすると、出方が、なんとなく、帯状疱疹のパターンと同じ。もっとも、水泡ではないようだし(先端部分が小さなカサブタになったりしていたのは気になったが)痛みはまったくないんだけど。しかし、とにかく、痒い。

その水曜の夜は、同じ職場の人のお父様が亡くなってお通夜だったので、医者に行く暇がなかったが、木曜、家族旅行に出かけるのを少し遅らせ、朝一で医者の予約を取って、皮膚科に行きました。
心の中では、軽い帯状疱疹なのか…?と思いながら問診票を書いて、しばらくすると、看護婦さんが「今日はどうされましたか~」とやってきたので、じんましん?を見せて、症状を説明。すると「庭で草取りなどされませんでしたか?」と、意外な質問が。
「・・・草取りはしてませんが、前日、庭には出てますね…」

やがて、診察室内に呼ばれ、「ここと、ここと、これなんです」と、左腕、左肩から脇腹、左太ももを見せると、医師はあっさり「毛虫ですね」。け、毛虫ですか??

まるでジンマシンのように、こういう風に赤い発疹がばーっと出るんですよ~、と、リーフレットを見せてくれる。でも、長袖長ズボンだったんですが、と言ったが、とてもとても小さな針なので、ちょっとした隙間から入り込みます、とのこと。確かにねぇ、日曜は、毛虫退治をしたわけです。でも、今回もらったリーフレットにも、そのイラガは、刺されると痛いけど、すぐに収まって後日、腫れるようなことはない、って、書いてあるんだけどなぁ。イラガの他にチャドクガもいる、ってこと??

と、なんとなく、釈然とはしないものの、その場で抗アレルギー剤を注射され、飲み薬と塗り薬をもらって、翌日にはほとんど、痒みも発疹も収まってきました。今はもう、全く痒みはありませんが、まだ、発疹のあとが茶色いシミ状になって残ってます。盛り上がりはないけど。

毛虫かぁ…。参った参った。
[PR]
by mmemiya | 2008-08-10 15:19 | 日々雑感