La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

なんとかならないのかPMS

以前から、生理前にものすごく眠い~、という自覚はあり、自分の主なPMS症状ってその程度だと思っていたのだが、どうもこのところ、疲れも溜まっているのか、状態がよろしくない。
イライラして、普段なら感情的にならずに叱れる子どもの振る舞いにも、ついつい声のトーンが高くなったりして、こりゃいかん、と調べると、コーヒー、というかカフェイン?はイライラを助長するとか。やむなくコーヒー断ちしたところ、確かにイライラはほとんど収まった。しかし、頭痛はするし、なんとかならないものかしらん。

低用量ピルでも飲めばいいんだろうけど、うちの夫は薬の類を摂取するのが好きではなくって、ピルにも当然、いい顔をしない。私は低容量解禁前に中容量ピルを飲んでた時期があって、特に副作用にも悩まされなかったので(何の検査もせずに簡単に処方した医者には吃驚したが。飲んで半年ほどして一度血液検査はあったけど。)低容量ならなおさら、副作用は大丈夫だろうと思うんだけどなぁ。

頭痛はそれほどひどくはないものの、快適でないのは確か。運動とかすれば改善するんだろうか。うーむ…。

とはいえ、なんとか日々は流れてゆきます。保育園の運動会ももうすぐ。

また色々と、読みたい本が溜まったのですが、あまりにまとめて注文したら、どうも、アマゾンから発送される日がけっこう遅いようで…。仕方ないけど。

夫が、職場のホームページに新しい情報をアップするのを任されたけど、アップロードしてもあれこれ上手くいかなくて修正に時間がかかった、とこぼす。ちょっと見てみたけど、素人目にも、ソースにいくらなんでも無駄が多すぎ。エクセルで作成すると、こんなにわけの分からんタグがいっぱい生成されるのね。といっても、私以上にHtmlに疎い夫になんとかしろというのも酷な話で。作成ソフトの一つぐらい買ってもらえるといいけど望み薄かな。誰かもう少し、詳しい人に代わってもらう、って方がまだ現実的なのか。

そうそう、息子が見ている「ごーおんじゃー」って、一体この手の◎◎ジャーシリーズ(◎◎ジャーじゃなく、▲▲マンだった時代もあるんですね)って何作作られてるのよ、とか、ネットめぐりをしているうち、フラッシュマン、というタイトルを見つけ、中島梓/栗本薫の「わが心のフラッシュマン」って本が、そーいえばあったよなぁ、とフラッシュマンのあらすじを見ていたら、なんと、フラッシュマンって、そんな話だったのか、と驚愕。
中島は件の本を「フラッシュマンを一度も見ずに書いた」ことは知ってましたが、見てればああは書けなかったでしょ、という箇所がいくつか思い浮かぶ。というか、やっぱり、本のタイトルにするからには、見て書いたほうが良かったんじゃないのか。ネットのない時代でも、フラッシュマンの放映が終わってまだ間もない頃に書かれたわけだし、彼女の立場なら、その気になりゃ、いくらでも資料が集められただろうに。で、彼女があそこで書きたかったことは、フラッシュマンを見たら書けない、ってもんでもなかったろうに。
フラッシュマンって、地球生まれなのに、赤ん坊の頃、悪い宇宙人にさらわれて、それをフラッシュ星の人に助けられてフラッシュ星で育った。で、地球がその悪い奴らに狙われてるのを知って、生まれ故郷の星、地球を助けに来たのに、異星で育ったがゆえに、体が地球に適応できず、最後には泣く泣く地球を去るんですと…。

「わが心のフラッシュマン」は、中島/栗本がどんな人なのかを知るためには良いテキストだと思いますが、私はあの本を読むまで、彼女の書く本はあまり読んでおらず(マヨテンは読んだぞ、誰かが貸してくれたから)、読んだら、もう「おなかいっぱい」になってしまい、以後も、彼女の本にはほとんど食指が動きません。
しかし、自分が今頃になって1986年(あたしは高校生か)の戦隊モノのあらすじを読みふけることになろうとは、「わが心の・・・」を読んだころには思いもしませんでした。あの本って、フラッシュマンってどんな話か知りたくなるような本じゃなかったですしね。
[PR]
by mmemiya | 2008-09-10 23:58 | 日々雑感