La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

CMの情報量

数日前から、朝食に、毎日、ヨーグルトを食べ始めた。
そういえば、結婚当初も、ときどき無糖ヨーグルトのパックを買っていたような気がするが(そういえば離乳食にも使いましたね)、基本、我が家の朝食は納豆ご飯のことが多く、なんとなく合わない、というような感じで、最近はヨーグルトを買うことも滅多になくなっていた。

それが、なぜ、ヨーグルトを食べることにしたのか、と言うと、「健腸生活のススメ」という本を読んだからである。

もともと、私はちょっと便秘気味なたちで、なんか、今からこんなんだと、年をとって要介護状態にでもなったらどんなことになるんだ、みたいな、漠然とした危機感は持っていた。(筋力が落ちる、食べる量が減る、等々、寝たきりの方の便秘問題というのはかなり深刻なものらしい。)どうしようもないな、みたいな時は、習慣性になりにくいというマグネシウム剤なんかも使うこともあるのだが、なにしろ、平日の昼食を除けば同じ物を食べている夫は全く問題ないわけで、食生活で工夫する(食物繊維が、とか、油が、とか…)というのも、なんか、これ以上、どうしたらいいんでしょう、みたいな手詰まり感を抱えていたわけだ。しかも私の場合は生理周期と便秘が明らかに関連しているんで、ますます、食生活を改善してなんとかなるってもんでもなさそう・・・と思っていたわけである。運動も、最近はほぼ毎日、昼休みに20分ぐらいはウォーキングしてるんだけど。

で、「健腸生活のススメ」だが、まぁ、色んな病気をなんでもかんでも腸の状態のせいにするのはどうなのか、とは思うのだが、腸内細菌の状態を変える、といった話やら、特に「特定保健用食品」になっているヨーグルトの効果、みたいな話があって、とりあえず、ヨーグルトでも食べてみるか、となったわけだ。
ネット検索を経て、とりあえず、ダノンBIOなる商品を食べ始めた。今のところ、まだ効果のほどは?「14日間お試しください」とかいうCMが有名?らしいが、テレビ見ない生活なので、知らなかった。
我が家では、夫は無問題、息子もほぼ問題ナシ、娘はほぼ毎日お通じはあるが、けっこう便が固いのが困りモノ、で、私が一番問題、みたいな状況で、娘と私が食べるべき?人、って感じなのだけれど、息子だけのけものにするわけにもいかず、結果として、4個パックを毎日一つ消費する格好となってしまったので、ちょっと出費はかさんでいるが…。効果は果たしてあるのだろうか。

ところで、ちょっと前までテレビといえば教育テレビしか見なかったので、我が家は本当にCMに疎かったのだが、息子が前にも書いたようにあれこれ情報を仕入れてきて民放の子ども番組をあれこれ見るようになった結果、子ども向けの各種CMだけは頻繁に目にするようになった。おかげで娘はクリスマスはサンタさんにキュアフルーレ(プリキュアの使う武器だ)をお願いするなんて言い出す。あのさー、クリスマスの2ヵ月後には、キュアフルーレはテレビから消えると思うよ、と、親としては思うわけだが。
息子は息子で、この間も「◎◎(なんか屋内遊園地みたいな子ども向け施設)をパソコンで見せて」とやってきて、そこのサイトをひとしきり眺めていた。その施設も、CMでやってるそうな。しばらく前までは、ちょっと目を離すとものすごい数のウインドウが立ち上がってて「お母さん、消せない~」とやっていた息子だが(つまり、マウスである程度の範囲内のどこかをクリックするところまではマスター済)、どうやらやっとのことで、用済みのウインドウを消せるようになったようだ。
とりあえず、娘には、同じくCMでやってたりする調理玩具(ホンモノのお菓子を作る道具がオモチャ化されている)なんかどうなの、と言ってはみたが、さて、クリスマスまでにはどうなっておりますことやら。
[PR]
by mmemiya | 2008-09-24 22:55 | 日々雑感 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/9168506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。