La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

結局、あまり働かなかった週末

富有柿の方は、いくつか、すっかり柔らかくなって鳥につつかれまくっている実もある一方、全体にはまだまだ青く、とりあえず、ここ数日食べる程度の分しか収穫せず。これから寒暖の差がもう少し激しくなると、まだもう少し甘くなるんじゃないのか?と、この週末、食べてみて思った。

渋柿は、今年は摘果(いや、正確には摘蕾)したので数はあまり…と思っていたが、それでも、収穫してみたら、50個は超えていた。しかしながら、本日は、先週、夫の実家でもらってきた柿を剥いて干すだけで精一杯で、まだ、とりあえず収穫しただけ。この柿は毎年そうなんだけど、ものすごくオレンジ色に染まって、これは…!と触ってみると、意外にまだ固かったりするのだ。ただ、来週末は泊りがけで出かける予定なので、柿に時間を割けそうにないため、今週、少しずつ、剥いて干していく・・・つもり。
一週間、追熟させていた蜂屋柿は、熟しすぎたものも数個ある一方、まだ多少、青みの残るものもあったが、今日、全部、干してしまった。非常に大きな柿なのだが、その割に枝が細いというのもあってか、先週、干した分が、一週間の間に、二組、墜落した。枝が根元から取れてしまったのだ。二つ一組で干しているので、反対側の柿も、当然、帰宅して発見した時には手遅れ状態。あーあ。柿全体が重過ぎるんだろうなー、ということで、本当はこの柿は、柿クリップとかを使った方がいいのかもしれない。全体に、ひどく頼りない。義母によると、柿が熟してしまうと枝も弱くなるので、熟す前に干すんだそうだ。干柿は柿が熟してから干すものと思い込んでいた私には意外な話だった。

土曜はやっと、かかりつけの婦人科にいって来た。ついでにPMSの話をすると、じゃあ、ホルモン検査をしてみましょう、ということで、採血された。これで治療が必要と認められるほどなら投薬なりしてもらえるらしい。イライラは市販薬「命の母」のおかげなのかなんなのか、おかげさまですっかりと言っていいほど収まっているのだが、眠気だけがどうしようもない。子どもの寝かしつけと一緒に寝てしまう…このごろは子どもを二段ベッドに寝かせた横で、子ども部屋で二人が寝付くのを待っているわけだが、なーんにもないフローリングの上で眠ってしまっていたりする。やれやれ。ネット検索をしても、PMSの眠気対策というのはなんか決め手がないっぽい。カフェインはそもそも、取ること自体がPMS症状を悪化させるというので、このところ控えているし(あと、胃食道逆流のせいか、時に、コーヒーが非常にもたれるようになってしまった私…)、第一、PMSの眠気には効かないらしい。まぁ、私の場合、仕事中は眠気と言ってもちょっと立ち上がってトイレまで歩いたりする程度で対処できる眠気なので、日常生活に大きな支障が出るほどではないんだけど…。(ブログ更新は、できませぬ。)

職場の上司(兼業農家)から玄米を30キロ購入いたしました。コイン精米に持ち込まなきゃなんだけど、その前に、そういえば、一度、圧力鍋で玄米を炊いてみましょう、と、玄米で食べてみました。これがなかなか美味しくて、夫など、たいそう気に入った様子。息子も気に入っていたが、娘だけは「美味しくない」と。いやー、でも、お通じにもいいそうですよ?娘よ。
ダノンヨーグルトの効果かどうか、最近は娘も私もあまりお通じに大きな問題は抱えていませんが、ヨーグルトもさることながら、どうも私は、水分摂取量が少なすぎるのではないか、と、遅まきながら反省。最近は、努めて水分摂取を図るよう努力中。これが週末、家にいると、つい忘れちゃいがちなんだけど…。

さて、本日も夕方過ぎになって、夫の友人から電話。サンドイッチや調理パンを配達販売している人なのだけれど、その人からの電話というのは、大体、「たくさん売れ残りがあるけどパンを買わないか」なんですね。本日もそういう電話。急遽、夕食にもパンが登場、どころか明日の朝も食べ、冷凍しても食べきれないほどの量のパンを夫が持ち帰ってきて、夫の実家にも半分ほど届け。あんぱんとかクリームパンとかの類で、食事にはやや甘すぎますが…。それまで用意していた夕食が、秋刀魚の塩焼き、蕪の葉と厚揚げの煮物、オクラのゆでたもの、なんてメニューだったもので、パンと合わない合わない(笑)。蕪の味噌汁ではなく蕪のポタージュに切り替えたメニューだけが、かろうじてパン食向き?それにしても生ものを扱うのって、大変だよなぁ、と、しみじみ思った夕食でした。
[PR]
by mmemiya | 2008-10-19 22:35 | 日々雑感 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mmemiya.exblog.jp/tb/9429404
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by okimuff at 2008-10-20 09:20 x
mmemiyaさんちの干し柿のお話、美味しそうですね。好物ですが買ったのはおいしくなく、添加物が心配で、楽しみはお仲人さんが送ってくださった生干しの干し柿を頂くことです。いいですね。
昨晩、脱サラでパン屋を始めた人の話しTVで見たばかりですが、数を売らないと儲けが出ないから大変ですよね。
Commented by mmemiya at 2008-10-22 22:43
市販の干柿の美しい色(硫黄で燻蒸するそうですが)にはなりませんが、干し加減を自分で選べるのは手づくりのいいところですよね。そうです、単価の安いものを売るのって大変ですよね。しかも、時間が経ったら商品価値がゼロになっちゃうわけで…。