La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

髪を切る

初めて行く美容院で髪を切った。

髪型、ってのも、40代、まして50代ってどうしていいかよく分からんものの一つで、ここんとこずっとボブばっかりである。
髪なんてどうせすぐに伸びてくるし、なんでそんなに高い金を払わなきゃいかんのだ、と、うちの夫は、なんと自分で髪を切る。のだめか。いや、ハサミじゃなくてバリカンですけどね。
息子はバリカンで坊主頭。まぁ、一応、野球部だし。
娘と私は、安くて早いのがウリのチェーン店で髪切ってたのですが、この間、そこで、いや、こんな髪型にしてくれって言ってないけど、みたいな頭になったのと(メガネかけてないから途中が見えないんだよ、いやーびっくりした。伝え方がまずかったのかもしれんが、前下りのボブにしたかっただけなのに、この段差は何?みたいな。)、最近、仕事で、美容業界に長い方にお目にかかることが何度かあり、「こいつ、どこで髪切ってんだ、このひどい頭」みたいな視線を感じる気がして(ただの思い込みである可能性は高い)、ちょっと美容院探して行ってみました。まぁ、そんで結局、ボブなんですけどね。

美容師さんと話してたら、「あのドラマのあの女優みたいな頭にしてくれ」って言う人は多い、という話で、いや、顔違うし髪質違うし参考になんねーんじゃ、と思ってしまう私だから、ああしてくれこうしてくれが言いにくいのかしら。まぁドラマを見ないのがそもそも問題なのかもしれないけど。

髪型もなんですが、最近、気になるのが、白髪。ここ1年ぐらいで確実に増えた気がする。がーっと髪をかき分けて一生懸命探すと、大抵、2本くらい見つかるんだよね。かき分けないと見つからないようなものを気にしなきゃいい、というのが娘の助言で、そらそのとーりなんですけどね。
白髪染めの出番まではまだ時間はありそう。テレビっ子の娘が、「お出かけ前に白髪が気になった時にさっとひと塗り」みたいな商品を教えてくれたが、サイト見てみると、まーやっぱ、そう、1本2本の白髪に上手く使えるようなものでもなさそう。
前に、別の美容院でも話したんだけど、今日の話も白髪に関しては同じような感じでした。今まで私、髪を染めたことがないので、黒髪に白髪、よりは、多少カラーリングした方が白髪が目立ちにくい、ってのはあるらしい。フツーのカラーリングでは、白髪染めと違って、白髪そのものはあんまり染まらないらしいですが。もうちょっと気になりだしたら、ちょっと染めるしかないのかな、やっぱ。

長いこと、シャンプーもかなり安いものを使ってたのですが、さすがに年とともに髪のパサツキとかがひどくなって、最近、ちょっと前よりは高いシャンプーを使うようになりました。アウトバストリートメントとかもいっぱいあるしね、昨今。もともと、かなり脂っぽく、かつフケ症という困った体質で、若い頃は、なんのきっかけで使ったんだか忘れたが、日本未発売だったThe Body Shopのティーツリーオイルのシャンプーを、海外旅行のたびに買いだめしてたりもしました。すんごい匂いだったけどな、あれ。皮膚科にも行ったことあるけど、なかなかこれという決定打はないようで。年齢とともに脂っぽさはなくなるかと思ってたけど、正直、カサついてるのか脂っぽいのかよく分からない今日このごろ。

ああ、とりあえず、髪は、あんまりちゃんと乾かさなくても、朝、さっとまとまってくれればそれでいいんだけど…(日によってすごい寝癖で出勤する、社会人にあるまじき私…。)

[PR]
by mmemiya | 2015-06-14 21:59 | Trackback | Comments(0)

それぞれの2ヶ月経過

いつの間にやら、息子の中学校入学からも二ヶ月が経過。予定通り?野球部に入部しまして、まぁ集団生活への適合には相変わらず問題がありますが、部活の中で揉まれるのもそれはそれで必要かなと。上級生とかにからかわれやすいのは間違いないところなので、色々不安はつきませんが。イマドキは部活動も、なんやかや親が手伝わないといけないようで、我々の子どもの頃とは色々変わってますなぁ。

週に一度は部活がない日があり、昔よりは活動時間数が少ない感じはしますが、そんでも、月曜以外の毎朝、6時45分に家を出る寝起きの悪い息子を起こすだけで一苦労。帰宅はほとんど19時近くて、私と変わらないくらい。そんで相変わらず9時半までには就寝してるので、いやー、ホント、平日の息子は、勉強?何それ状態です。先日、中学入って最初の実力テスト、と言いつつまぁ小学校の復習テストの結果が帰ってきましたが、数学の出来が悪くてちょっと驚いた。国語90点あったのに。(「輸送」を「輪送」とか、相変わらず漢字はひどいが。)もっとも、国語は全体の平均点も高かったので、比較的簡単だったのかな。なんか、科目ごとに10段階評価もついてきたけど、国語は「8」で、点数としては国語より低い理科のほうが「9」でした。そして数学が「6」。あれ、この子、数学得意な方だと思ってたのに。ケアレスミスはともかく、どっか分かってない部分があったら困るな。ちょっと間違った問題やり直させないと。とか言いつつ、中々そういうところに目が届かない。

私の方は、何やら突発的に色々起こる部署で、まぁ私の直接の仕事では、そういうことはほとんどないのですが、なんというか、常に慌ただしい部屋でございます。上司が忙しいので、ちょっと相談したいんだけどタイミングが…みたいなところもあり、自分一人がさっさと帰るのも憚られる日もあり(いてもほとんど役に立たないけどね)、娘は前の部署より帰りが遅くなったとぶーぶー言ってます。お兄ちゃんの帰りも遅いし、娘としてはちょっと寂しいのかも。ただ、とうとうテレビが見られるようになったので(ただし、20年以上前のブラウン管テレビで見てるので、画面の左右が切れてます)娘はかなりのテレビっ子になっている。刑事ドラマとかがお気に入りのようです。

息子の課題は勉強する時間の捻出、私の課題は夕飯を作る時間の短縮。いずれも時間管理が課題ってことですか、やれやれ。最近、暑い日が続くので、作りおきしたものも冷まして冷蔵しないと怖いしな~。

暑いといえばクールビズな日々で、最近は、スーツの出番がほとんどない。今日は久々にスーツが必要でしたが、30分ぐらい上着着てただけで拷問のようだった…。今日着用してたのは、オーダースーツの2着目、前回と同じドーメルの中でもアマデウス365という、その名のとおり365日使えるのが謳い文句の生地だったのですが、ま、暑いもんは暑い。
ドーメル社のサイトの生地見本で、私が今回選んだ生地を見つけました。今年、けっこうウィンドペンが流行ってるようだし、涼しげで気に入った生地。
ここの202251という奴です。男性がこんなのでスーツ作るのってなんかピンと来ないけど、と思ってたけど、ジャケット単品とかにもされるようです。もっとも、同じアマデウス365には、ジャケット専用の生地帳も別にあるので、これはジャケット専用というわけでもないらしい。

ジメジメと蒸し暑いこの季節、次にスーツを着るのはいつのことか。2着も作ればとりあえずいいかな、と思ってたら、その店から6月セールの案内ハガキが届き、ちょっとグラグラきていたりもしますが(夫が、クインディチミルミルクインディチがこんな値段は中々ないやろ、とケシカケル、とも言う)いや、いつ着るつもりなのだ、私。ちょっと落ち着け。

[PR]
by mmemiya | 2015-06-12 21:37 | 日々雑感 | Trackback | Comments(0)