La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

一汁二菜の反省

「一汁三菜」という日本語はよく聞くけれど、うちは最近、かなり手抜きで、一汁二菜+漬物、程度の夕飯が多い。
まぁ、手抜きは今に始まったことではないかもしれないんだけど…。ご飯、味噌汁、肉OR魚、副菜(野菜)ってな感じで、まぁ、何が特に手抜きって、副菜もう一つぐらい作れよ!ってこと以外に、肉OR魚、が、焼き魚なら焼き魚だけで、付けあわせとかないから、特にわびしく感じるのかも…。

しかし、ネットでふと、「一汁二菜」って調べてみて驚いた。これを、望ましい食事のスタイルとして推奨するようなページが、けっこう出てくるんですわ。(どこぞの生協が推進してるとか?)まぁ、主菜が、「単なる煮魚」とかじゃないかもしれないけど、それにしても、働いているを言い訳にする私ですら、一汁二菜って、いささか後ろめたいものなんだけど、うーむ、世の中、感覚というのはホント、家庭ごとに違うものですね。

ちょっと反省しながらの本日の夕食。玄米ご飯、鶏腿肉のソテー、ほうれん草とベーコンとシメジのサラダ、ブロッコリーのおひたし、蕪のポタージュ。一応、副菜が二つだけど、使ってる野菜の種類が少なすぎ…。(というか、ブロッコリーを鶏ソテーの横に載せたら副菜は一つか!)

明日は、おでんをさっき仕込み終わった(下茹でとか、油抜きとかした後、寝る前に「はかせ鍋」で一煮立ちさせておき、朝、もう一度煮込んでから出かけて、帰宅して温める…が、うちのやり方。でも、やっぱり大根は二日目の方が美味しいんだけど。)のだけど、おでんの副菜っていつも悩む。青菜のお浸しばっかりじゃ、なんか能がないよねぇ…。と言いつつ、なかなか何も思い浮かばん。
冬って、鍋にせよ、シチューにせよ、あったまるものなんで作りたいんだけど、副菜が難しい。シチューだとサラダ、鍋だとおひたし系ばかり。実家ではどうだったっけなぁ…。

とりあえず、明日は、おでん、小松菜と平茸の煮浸し、ニンジンとごぼうの金平、漬物の予定。なんか、寒くなるのは金曜から、みたいだけど。
[PR]
by mmemiya | 2010-01-19 23:54 | 日々雑感