La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

孫と子は、何故かくも扱いが違うのか。

土曜は午前中からピアノ発表会のリハーサルだので暮れてゆき、夕方、小一時間、草を倒した程度しか家のことは出来ず。そして本日日曜は、またも雨。仕方ないので(?)午前中は休日出勤し、午後から投票、買い物&髪を切りに行く。

髪を切ってもらう間は、眼鏡を外しているので、終わりましたよ、と言われて眼鏡をかけて、突然、くっきりした視界が戻ってくるのだが、明るい蛍光灯の下で、鏡をみて、最初に何が目に入ったかって、「げ、しみ、増えてる…」。日頃、あんまり明るいところで鏡見てないんだよね、思えば。思わず、気休めにはと麦茶でも飲むか、などと思ってしまいました。

ところで、親の孫に対する態度って、自分が子どもの頃の態度と全然違う…!という話は、よく聞くものですが、よもや自分の親は、などと親を買いかぶってますと、やっぱ、起こるんですなぁ、この種の問題は。

しばらく前に、夫の実家に行った時、夫両親と同居の姪っ子(小学1年生)が、テストで100点を取ると、おばあちゃんから50円貰える、という話を聞いたのです。ううーむ…という感じだったのですが(私には、テストとお小遣が結びつく、ってのが、もう、理解の範疇を超えている)先週、夫の実家に寄ったら、義母がうちの息子に「今度、100点のテストがあったら持っておいで。おばあちゃんお金やるで。Kちゃんも一生懸命勉強せなあかんよ」と語りかけていた。

まぁ、うちは別居なので、「あー、持ってくるの忘れたー」でスルーするつもりではあるのですが、一応夫に話したら「年寄りに金持たせると碌なことがない」などとぶつぶつ。「俺が子どもの頃、同級生に、100点取ると小遣いがもらえる、って奴がいて、親にその話をしたら、『うちはそんなことはしない』って言っとったぞ。」「大体、おやじは何も言わんのか(義父は元教員)。」などと私に言われましてもねぇ…。

まぁしかし、ネットで検索すると、そういうのってけっこうよくあるんですねぇ。私は、子どものテストに対して褒め方が足りない、と、時々夫に言われるほど、どうもそういう方面に淡白なんですが、まぁ、頑張ったことに対しては褒めなきゃいかんね、と反省はするのですが、頑張ったことに対するご褒美がお金ってのはどうにも即物的すぎるんじゃないですかねぇ。

一方、うちの親の方にも、頭が痛い問題はありまして、それは「おやつを食べさせすぎる」。
毎週一度、妹に習字を習うため、父がお迎えに行ってくれて実家へ行ってるのですが、どうも、その度に、子どもらの話を聞くと「そんなに食べたの!」ってぐらい、おやつを食べてくる。
これも、口酸っぱくして止めてくれ、と言ってるのですが(大体、保育所と学童保育で3時のおやつを食べてから実家に行ってるので、おやつそのものが要らないと思うのだけど)その時は、ああそうね、みたいな反応なのに、すーぐに忘れるんだからなぁ。
時々、妹が「またか。ちょっとシメとくわ(笑)」と言ってくれるのですが、長期的には効果なし。どうしたらいいんでしょうかねぇ…。










..... Ads by Excite .....
[PR]
by mmemiya | 2010-07-11 18:15 | 日々雑感