La Lune Lunatique

mmemiya.exblog.jp
ブログトップ

コドモの社会

木曜日、保育園に迎えに行くと、息子が「今日の夜7時からテレビでポケモンをやるんだって。12チャンネルだって。見たい~!」と言った。

うーむ、ついに、こういう年齢になったか、と思いつつ、友達からそういう情報を得るというのもまぁ社会性?の発達の表れか、と、「食事の時間は見ない」ことを約束させて、ほぼ初めて教育テレビ以外のテレビを見せた。(夫の実家で、いとこたちとアニメ番組を見たことはあるが、その頃、息子は、その番組はおじいちゃんちのテレビでしかやらない、と思っていたようだ。)
うちのテレビ・ビデオ視聴時間は、現在は一週間合計で7時間程度(私は台所にいたりもするので週合計4時間程度)なのだけれど、これからはもう少し、増えることになるのかなぁ。私自身は、一人暮らしをしていた頃は、帰宅から寝るときまでテレビつけっ放しだったが、今はテレビがなくてもほとんど平気。しかし、子どものころ、親からテレビをけっこう規制されていて、小学校の遠足のバスの中で歌を歌った時に、流行の歌が分からず演歌しか歌えなかった、という記憶があり(…)バランスのとり方って難しいよなぁ、と思う。今は週4時間のテレビ視聴のうち、民放は30分しかないのでとにかくCMっちゅーものを見ないため、流行りものがさっぱり分からず、でも特に困らない、という生活を、親の私は送っているが、子供の世界はそれではなかなか辛い時もあるだろうからなぁ。

そして金曜日には、「月曜日はおじいちゃんおばあちゃんの日なんだよ」と言い出した息子。これまた仲良しの友達に聞いたそうだ。(うちの保育所は、父の日母の日に何か作るとか、そういうことを一切やらない。敬老の日なんて話も、多分、先生からは出てないと思う。前の保育所は父の日母の日プレゼント制作当たり前、敬老の日前後には祖父母参観日、という園だったのだが…。)で、ちょうど、日曜の夜、夫の実家に一泊するよう言われていた息子、「おじいちゃんおばあちゃんに何かあげたい」と言い出す。何か、ねぇ…。何がいいかねぇ、と夫に言えば「食べ物でいいやろ」という返事だったが、息子は「花がいい!」。うちは、家に花を飾ったり、花を贈ったり贈られたりなんてことをしている家ではないのですが、なぜそういう発想になったのか?
息子と花屋なんて、祖母の四十九日に花を買いに行ったぐらいなんだけどなぁ。(しかし、それも、そもそも息子が「花を買わないといけない」と言い出したのだった、そういえば…)

義母は多分、花なんてもったいないことを、と言うよなぁ、と思いつつも、本人が、花、と決めてしまったので、土曜、水泳教室の帰りに、花屋でアレンジメントを二つ注文した。お友達との「月曜日は休みだ」の会話が、予想外の出費につながるとは(笑)。

娘は娘で、3歳になって、クラスの子どもたちがみな、お友達を意識し始めた時期のよう。「今日はだれそれちゃんと遊んだ」と言った報告がめっきり増えた。そして、土曜日、息子の水泳教室に、娘も連れて行ったらば(今回は、娘がちょっとだけ風邪気味で、娘と私は見学のみ)同じような見学組に、同じクラスの女の子がいたので、ずーっと「Rちゃんと遊ぶ」と、Rちゃんを追いかけまわしていた。まぁ、確かに、3歳ぐらいになってくると、ちょっと、一緒に遊べるようになってくるなぁ。
息子は、水泳教室に通い続けた甲斐あってか?初回の今回でのクラス分けテスト?で、一番初級の組から、真ん中の組へ上がった。毎回、同じようなことしているだけのように見えても、少しずつは変わってきているらしい。ゴーグルを買ってやったので、顔をつけて泳ぐのも頑張ったらしいし。

さて、今日は本当は運動会のはずだったのだが、雨で中止。果たして明日はできるのかな?
[PR]
by mmemiya | 2007-09-16 23:20 | 子育て、子育ち